2014年07月16日 12:25

「あなたの国で、最もありふれた名前は何ですか?」世界各国のどこにでもいそうな姓名いろいろ

 

山田太郎
アメリカでは“ジョン・スミス”と言うと、もうどこにでもいるような、ありふれた名前の代名詞ですが、どこの国でも、そうした知り合いに必ずいそうな苗字や名前があるようです。

「あなたの国で、ジョン・スミスにあたる、ありきたりな名前があれば教えてください」
と、海外掲示板に質問がありました。

各国の例をご紹介します。

●奇妙なことに、ケニアでもジョンだよ。ジョン・カマウ“John Kamau”

↑カマウ“Kamau”には、「戦士」という意味があるね。

●ベトナムでは、ヌエン/グエン“Nguyen”という名が一番知られている。

↑ベトナム人だけど、その名字じゃない人に出会ったことがない。

●アイルランド。ジョン・マーフィ“John Murphy”かパディ・ケリー“Paddy Kelly”かな。

●ウェールズでは、なんとかジョーンズ。

↑ウェールズのラグビー代表メンバーの名字。
ジョーンズ、ウィリアムス、ジョーンズ、ジョーンズ、ウィリアムス、ジョーンズ、ウィリアムス、ジョーンズ、ジョーンズ、ウィリアムス、ウィリアムス、ジョーンズ、ウィリアムス、ジョーンズ。

●ウルグアイでは、フアン・ペレス“Juan Perez”とホセ・ロペス“Jose Lopez”
他にはロドリゲス“Rodriguez”やゴンザレス“Gonzalez”も多い。

●ブラジルでは、ジョアン・シウヴァ“Joao Silva”

●ポルトガルにいたとき、最低でも10人のジョアン・フェレイラ“Joao Ferreira”に出会ったよ。ジョン・スミスの直訳らしい。

●イタリア:マリオ・ロッシ“Mario Rossi”。

●カナダ・ケベックでは、トレンブレイという苗字。

●ポーランド:ジャン・コワルスキー。

↑アメリカ映画でポーランド人が出てきたら、コワルスキーという名前で出てくる確率は50%だな。

●ドイツでは、トーマス・ミューラーかな。

●モハメド・モハメド(ムハンマド・ムハンマド)。

↑本当にそういう名前だった。信じなかったら免許証を見せてくれた。

↑サウジアラビアに今いるんだが、知らない人をそう呼んでもいいようだ。

↑アラブ系では70%がその名前だよ。

●スウェーデン:スベン・スベンソン“Sven Svensson”。

●フィンランド:ペッカ・ヴィルタネン“Pekka Virtanen”。

●オランダ:ジャン・ジャンセン。

●日本:タロー・ヤマダかイチロー・タナカ。

●イギリス:ジョン・スミス。

●オーストラリア:ジョン・スミス。

●ニュージーランド:ジョン・スミス。

●カナダ:ジョン・スミス。

●フランス:ミシェル・マルタン“Michel Martin”

↑あるいはピエール・デュポン“Pierre Dupont”

●スロベニア:ジャネス・ノヴァク“Janez Novak”

●自分の近所のインド人は全員パテル“Patel”という苗字だ。

●ルーマニア:アンドレイとアナ。

●ノルウェー:オラ“Ola”(男性)、カリ“Kari”(女性)・ノードマン“Nordmann”

●デンマーク:ピーター・ハンセン“Peter Hansen”


その国ではありふれていても、あまり聞いたことのない名前も多いものですね。

これらの名前を持つ人の確率は高いだけに、覚えておいて損はないかと思います。

what are the "John Smith" names in your countries?

人名字解
人名字解
posted with amazlet at 14.07.16
白川 静 津崎 幸博
平凡社
売り上げランキング: 19,463

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。