2014年07月17日 10:52

「フィクションの登場人物が現実にいたら、誰が仕事をクビになると思う?」

 

フィクションのキャラクター
映画や小説など、フィクション作品には個性豊かなキャラクターが登場しますが、海外掲示板にこんな質問が投稿されていました。

「もしフィクションのキャラクターが現実に存在したら、誰がすぐに仕事をクビになると思う?」

現実世界ではすぐに解雇されそうな登場人物を紹介します。

●「きかんしゃトーマス」
いつも仕事をしなくて済む方法ばかり考えていて、同僚と競走しては何かを台無しにしている。これは子供たちにとってひどい教訓を与えている。たったひとり仕事をしているのはゴードンだけだが、彼は悪者として見られている。

●「ジェームス・ボンド」
彼はひどいスパイだ。

↑彼はいつも実名を名乗っている。それと毎回捕まっている。

●「インディ・ジョーンズ」
この野郎は博物館用に小さな銅像を手に入れるため神殿を破壊したんだぞ。考古学はそんな学問じゃない。この男がどんなにひどい考古学者かという論文を書いたくらいだ。

●「ホーマー・シンプソン」
ザ・シンプソンズの登場人物 - Wikipedia

●「ポストマン・パット」(イギリスの児童文学の郵便局員)
ポストマン・パット - Wikipedia

●「キンバリー・バウアー」
シリーズ2で彼女がやったことと言えば、子守りをして車の死体に遭遇、そして野生の犬に襲われただけだ。
キンバリー・バウアー - Wikipedia

●「Dr. HOUSE」と、「ER緊急救命室」に出てくる全てのドクター。この医師らが作り出す賠償金をどの病院も支払えない。
Dr.HOUSE - Wikipedia
ER緊急救命室 - Wikipedia

●「クラーク・ケント」
彼と仕事をしていれば、すぐにスーパーマンとばれそうだ。

●「フレンズ」の登場人物全員。
全員で座ってコーヒーを飲んでるだけだ。

●「マリオ」
いろんな仕事でいろいろダメだ。

↑誰かこの配管工の兄弟が、詰まったパイプ掃除をしているところを見たことある?

↑いつも女の子を追いかけてばかりだ。


その道のプロが見たら、どうしてクビにならないのかと思うキャラクターばかりですが、そこはやはりフィクションの世界、派手にやっても少々のことは大丈夫なようです。

現実世界はやはり厳しいのでした。

Which fictional character would be immediately fired from their job if they lived in the real world?

モンスターハンター4G
カプコン
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。