2014年07月20日 21:18

たったこれだけ!「みすぼらしいベランダを少しの工夫で変身させてみた」…劇的ビフォー・アフター写真

 

ベランダを変身00
こちらは、とある海外のマンションにあるベランダの風景。
ご覧の通り、みすぼらしくて狭いため、あまり長時間いたい感じではありません。

これを大した金額をかけず、たった4品によるDIY(日曜大工)でリフォームし、雰囲気をガラッと変えたそうです。

どんな風に変身したのか、ビフォー・アフターをご覧ください。

1.
ベランダを変身01
かなり老朽化が進んでしまったので、予算も手間も抑えつつリフォームすることにしたそうです。


2.
ベランダを変身02
使用したのはこの4点。

左から、
グリーンのブラインド:70ユーロ (約9600円) 
すだれ:6ユーロ (約800円) 
木製デッキ:56ユーロ (約7700円) 
石:5ユーロ (約700円) 
合計137ユーロ (約1万9000円) 


3.
ベランダを変身03
日本のホームセンターであれば、もう少し価格を抑えられるかも。


4.
ベランダを変身04
脚立を使い「ブラインド」を吊るしているところ。


5.
ベランダを変身05
ぴったり。


6.
ベランダを変身06
次に「ウッドプレート」を床に敷きます。


7.
ベランダを変身08
これでも手間だという人は、ホームセンターに行けば、もっと手軽に敷ける素材を選びましょう。


8.
ベランダを変身11
床が完了。これだけでも雰囲気がだいぶ変わりました。


9.
ベランダを変身12
次は「すだれ」の出番。


10.
ベランダを変身13
フェンスに張るだけ。


11.
ベランダを変身14
一気に涼しげな感じに。


12.
ベランダを変身15
最後は「石」。


13.
ベランダを変身16
木の色とコントラストをつけるため、白い石をチョイスしたようです。


14.
ベランダを変身17
おお、いい感じ!


15.
ベランダを変身19
最後にブラインドをフェンスの外に出せば完成!

気分に合わせて、小さなイスやテーブル、観葉植物などを置くもよし。


16.
ベランダを変身20
すっかり観光地のようなアジアンテイストへと様変わりしました。


17.
ベランダを変身21
外から見てもオシャレ。

みすぼらしかったベランダが、誰かと一緒に時間を過ごしたいスペースになったのではないでしょうか。

ちょっとの工夫で変わるものですね。

おまけ
ご紹介するにあたり、ベランダバルコニーの違いに混乱したのですが、日本の建築用語(和製英語)と英語では、定義が異なるとのことです。
・建築用語では、
ベランダ=屋根付きの(せまい)スペース。
バルコニー=屋根なしの(広い)スペース。

・英語では、
veranda=1階の外に張り出した、屋根付きのスペース。
balcony=2階以上に張りだした、手すりのあるスペース。屋根の有無は関係なし。
だいたいこんな感じのようです。

つまり今回ご紹介したスペースは、和製英語では「ベランダ」、英語では「balcony」にあたります。うーん、ややこしい。

A Fun Balcony Transformation That Is Quick and Easy

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。