2014年07月27日 17:34

「いつも妻にトイレのことで怒られていた…納得いかなかったけど、ある日その理由がわかった」激写された証拠写真がこちら

 

猫とトイレ00
とある海外の家庭では、数年にわたってトイレの件で口論を繰り返してきたそうです。

「ちゃんと流してない」と夫を責める妻、子供を疑う夫。

そんな風になすり合いが続き、何年か過ぎたある日……。ついに理由が判明したという写真をご覧ください

猫とトイレ01
あっ!

涼しげな顔をして用を足す…犯人……。

家族の不和は、すべてここに集結していたのですね。

この真相に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは猫が、家族を敵対させて破滅に導こうとしているんだ。この猫は天才的な悪であり、きっと同じことをする。顔つきからも、人間のことなんか全く気にかけていないことが見てとれる。

↑猫の顔が「せいぜい責められるがいい、だが貴様のことは誰も信じないのさ。妻は出ていき、子供はお前を嫌うのだ」っていう顔をしてるね。そして「20分後、貴様は吾輩にエサを与えるのだ」という顔になる。

●まず妻にウソをつき、子供のせいにし、そして猫の写真で嘘っぱちな話を作り上げたんだ。トイレはとりあえず流せよ。

↑その考え方は非常にダークサイドだ。

●うちの猫もトライして落ちてたよ。

↑猫にとっての水は、オレらの火にあたるからな。

●うちの猫は今日、自分をつまずかせて殺そうとしたよ。

●何度も言うが、猫はトイレを流せないんだ。だって猫だもの。

↑親指がないしね。

●一度、うちのボクサー犬が冷蔵庫に入って行くのを見た。それまでずいぶん長い間、冷蔵庫を散らかっているときと、残り物が食べられているときを、酔っ払いのルームメートのせいにしていた。

●↑どうだろうな。酔っ払いのルームメイトも賢いと思うよ。

●賢い猫だ。

(投稿者)この猫は5歳なんだが、勝手にトイレで用を足すようになったようだ。誰も教えたりしてない。

●それと同じことがうちでもあったよ。前の彼女から、流さないと毎日のように責められて、ある日猫がしているところを見た。


猫の表情が画像をさらに面白くしていますね。「他人の事情は知ったこっちゃない」という声が聞こえてきそうなほどです。

My wife has been blaming me for taking a piss and not flushing

ほっとする禅語70
石飛 博光
売り上げランキング: 2 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。