2014年08月07日 11:16

フルハイビジョンを超える超高画質スマホはどれだけリアルなのか?猫に検証してもらったところ、期待の斜め上を行く結果に

 


ちょっと前までは、スマホでフルハイビジョン画質が実現したことに驚いたものですが、時の経つのは早いもので、今ではフルハイビジョンを超えた、超高解像度のスマホも誕生しつつあります。

この超高画質、もはや人間が識別できる画質を超えている気さえするのですが、もしや人間よりはるかに鋭い感覚を持つ動物なら違いがハッキリ出るのかと、猫に違いを見てもらったところ…

…あまりにも期待の斜め上を行く結果が待っていました。

スマホの画面はすでにフルハイビジョンを超えていた!


いや何が凄いって、最新のハイエンドスマホには、いつの間にかフルハイビジョン(1920x1080ピクセル)を超えた、WQHD(2560x1440ピクセル)の液晶が搭載されているんですよ…!


WQHDの液晶を搭載したauのisai FLと、フルハイビジョン液晶のXperia ZL2を並べてみたところ。いずれも高精細なため、写真ではその違いがわかりにくいですが…

 
スクリーンショットで細かな文字を比べてみると、その緻密さの違いは歴然。画素数が約1.78倍も増えると、こんなにも違うんですね。

しかしこのレベルになると、もはや肉眼ではその精細感、そしてリアリティをレビューするのはかなり困難。

そこで、人間より鋭い感覚を持つ(と思われる)、猫に画質の違いを比べてもらうことにしました。

検証方法


今回の検証では、多摩センターにある猫カフェ「 たまねこ 」の猫たちに協力してもらいました。

検証方法は、猫缶を開ける動画を事前に撮影し、フルハイビジョンのXperia ZL2と、WQHDのisai FLで再生し、どちらに興味を強く示すかでリアリティの高さを判定しようという試みです。

猫は高画質なスマホを好むのか?検証用4K動画(猫缶Ver) - YouTube

検証用に事前に撮影した動画はこちら。動画はisai FLの4Kモードで撮影したものをXperia ZL2にもコピーし、それぞれ全く同じ映像を再生しました。

しかし今どきの機種って普通に4K撮影ができるんですね…スゲェ…。


なお本体そのものに好奇心を持たれると判定が難しくなりそうなので、動画の最初の1分は全く動きがないように構成してみました。

実際再生を始めてみると、最初は興味を示すものの…


特に変化がないとわかると30秒ほどで去っていく猫たち…飽きるのはやっ!


しかし猫缶を叩く音が聞こえると、一斉に振り向く猫たち。

そのうちの1匹、スコティッシュフォールドのポッキーが、強い興味を示して近づいて来ました。


(…ゴハンだっ!)

最初に食いついたのは、高精細なWQHD液晶のisai FL。おお、やっぱり高精細なほうが本物っぽく見えるのか…!?


(後ろにあるのかニャ…ないニャ…どうなってるニャ…!)

ガラスに遮られていると思ったのか、即座に裏側を覗くポッキー。かっ、かわいすぎいぃ!!


(こっちは本物…?)

ないと悟ったのか、こんどはフルハイビジョンのXperia ZL2をのぞき込むポッキー。


(今度こそ後ろに…?ないニャ…)

やはり裏側にゴハンがあるのかと覗き込むポッキー。


見えるのに食べられないゴハンに戸惑っているのか、悩んでいるよう。

WQHDのisai FLの前に座り込んだのは、こっちのほうがより本物っぽいから…なのでしょうか?でも両方同じように覗き込んでるので、微妙なところです。


結局ゴハンにありつけないと悟ったのか、去っていくポッキー。

なんだろう、この胸が締め付けられるような、とてつもない罪悪感…!


ゆりかごに乗ってふてくされるポッキー。

…ごめんよ、本当はこんなことしたくなかったんだっ!でも編集長が鬼のような形相でやれっていうから仕方なく…!(責任転嫁)

この後、お詫びにモフモフしようと思ったら、めっちゃ嫌がられました。


そしてもう一つ作ってあった、ゴハン動画(カリカリVer)も流してみたのですが、こちらは全くの無反応。

食べられないことはすでに悟られているようです。


そこで今度は、猫用アプリ「 CAT ALONE 」を起動。

画面にたくさんのアリが歩き回り、触るとプチプチと音を出して潰れるのが面白いのか、ラグドールのエリザベスが興味を持ってくれました。

最初に興味を持ったのは、フルハイビジョンのXperia ZL2。


「こうやって遊ぶんだよ〜」と教えてあげるも、なかなか遊んではくれないエリザベス。でも気になるのか、ずっと見つめています。


しかしどっちのスマホに惹かれたかというと実に微妙なところで、フルハイビジョンのXperia ZL2を覗いてたかと思うと…


食い入るように、WQHDのisai FLをガン見。

うーん、これは優劣の判定が難しい…というか、 あまり違いがわかってないの…かも?

検証結果


このどっちともつかない検証結果に、猫の視力について調べてみると、猫は動体視力に優れているものの目は悪く、細かいものはあまりしっかり見えていないとのこと。

つまり区別がついていなかったのね…!

結局のところ、検証の前提がすでに間違っていたという、なんとも情けない結論となってしまいました。


ちなみに猫カフェでかわいい猫たちを撮影した動画を見てみたところ、WQHDの方が画素が細かいせいか、動画の暗部のノイズなども見えにくく、直感的にキレイな印象でした。かわいい猫のしぐさをキレイな動画で見ているだけで、幸せな気分になれますね。

 

モンプチ セレクション1P ロースト若鶏のあらほぐし手作り風 85g×24ヶ
ネスレピュリナペットケア (2014-02-06)
売り上げランキング: 460

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。