2014年08月15日 10:27

「街中にこんなうれしい充電スポットができていた…」世界中からうらやましがられていた写真

 

街中でソーラーパネルを使って充電00
スマートフォンは大変便利ですが、バッテリーが切れやすいという悩みをよく聞きます。

職場やお店であれば充電する場所も確保しやすいですが、屋外ではなかなか充電するのもままなりません。

そんな中、「うちの街には、こんな風に充電できるところが増えてきた」と、充電設備が紹介されていました。

街中でソーラーパネルを使って充電01
おお、これは!

上の正方形の部分はソーラーパネルになっていて、ポールの下には各種端末に接続できる充電ケーブルが用意されています。

これなら電気代もかからず、屋外でも気軽にモバイル機器を充電できる、画期的な設備ではないでしょうか。

さて、これはどこの国、どこの街にあるのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●自分なら、そこに携帯を接続するのは不安になる。

●これが自分の国にあるなんて信じられない。トルコ北西部のエスキシェヒルよ。
エスキシェヒル - Wikipedia

●雨が降ったらどうするの?

↑トルコだし、1年に数秒の雨くらいは耐えられるよ。

●これはパネル部分はパラソルに形にして、充電している間に太陽をブロックしてスクリーンが見えるようにしてほしい。

↑フロリダ大学には、もう数年前からその手の設備があるよ。
街中でソーラーパネルを使って充電02

↑キャンパスのどこにある?

↑白いビルの隣にあるように見える。

↑マサチューセッツ工科大学ではリラックスしながら充電できるよ。
街中でソーラーパネルを使って充電03

●これを見て自分が思ったのは、なんでそのケーブルが切断されたり、盗まれたりしていないんだってことだった。明らかに答えは、「アメリカにないから」だった。

↑そうだね。高価なものはアメリカよりトルコのほうがずっと安全だね。

↑だいたい誰が半分のケーブルを盗んだり、切断したりするんだ。それを使ってどうするというのか。

●ここにある設備はとても芸術的だよ。
街中でソーラーパネルを使って充電04

↑セルビア?

↑そう、(首都)ベオグラードさ。
Strawberry Tree (solar energy device) - Wikipedia

●自分は妄想でいっぱいのタイプでもないが、いろんなケーブル類を電話と接続することを、他人に大丈夫と教えるべきではないと思う。


切られたり盗まれたりしないかという心配のコメントが、かなりの数を占めていました。

充電できるUSBコネクタがあるだけでも、大変ありがたいですね。

This is an actual thing now.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。