2014年08月28日 12:25

「ホテルで働く人に質問、どのイベントの集団客が一番トラブルを起こす?」→「迷惑だったのは…」

 

ホテルマン
ホテルには個人客の他にも、さまざまなイベントの団体客が宿泊します。

「ホテルの従業員に質問です、どのイベントのどの集団が最も迷惑ですか?」と海外掲示板に投稿がありました。

ホテルマン&ホテルウーマンたちの回答をご紹介します。

●ファンの集会ではなかったが、ボディビルダーの集会はかなりひどかった。体に日焼け色のオレンジ色スプレーを吹き付けるので、シーツ、タオル、バスタブ、バスマット、床、ほとんどのものが台無しになっていた。

●やっと僕が答えられる質問が出てきた。ホテルの宴会係をしていて、いろいろな団体にダイニングのおもてなしをしている。
この質問には即座に疑いもなく答えることができるね。「ナショナル・ボタン・ソサエティ」だよ。極端に古いシャツのボタンなどのコレクターが国中から集まるんだ。彼らは去ったあと、1週間はテーブルの掃除や掃除機をかけないようにと僕らに要求するんだ。その理由は、どこかの愚か者が5000ドル(約50万円)のボタンを忘れている可能性があるからとのことだ。
この年寄り集団は、ボタンのオークションになると真剣になり、レストランが閉まっているのに注文しだすんだ。宴会場に来て無料の暖かい食事がないと怒り出す。レストランでは(相場の)10%以上のチップを払うことも少ないと聞いた。彼らは最も愚かで、無思慮で、最悪の連中だ。

↑それは予想もしなかった。

●ポジティブな話のほうだが、Gen Con(ボードゲームやカードゲームのコンベンション)は地域の住民からよい評判を聞くよ。ウェイターが言ってたのは「君たちは最高だよ。ポケモン・コンベンションよりずっといいよ。彼らはアレルギー持ちが多いんだ」ちょっと耳にはさんだ話としては面白いと思った。

●地方の検死官たちの集会をしていたホテルに滞在していた。静かなバーにノートパソコンを持ち込んで仕事をしていたけれど、彼らが押し寄せるように入ってきて、みんなの分のお酒をおごりだし、話しかけたり、ちょっかいをかけたりしていた。
仕事をしようとしていた私に申し訳ないと思った1人が、お酒をおごってくれて別の独身の刑事を紹介してくれ、さらにもう1人の女性と一緒に部屋に招待しようとしていた。テキーラやらいろいろ飲んですごい夜になっていたが、検死官たちがそんな明るいグループだとは思いもよらなかった。

↑それは人生が簡単に終わるものだってことを、毎日見ているからじゃないかな。

●ファンのイベントではないけど、接客業界の人々が最悪だよ。そこでは大きな旅行会社やホテル経営者などをホストしたが、もう4日間も「われわれのホテルでは…」ばかりで全く面白くない。今は働いてなくてほっとしてる。

●リゾート地で数年働いたことがある。最悪の団体は、ホテルのCEO(最高経営責任者)の娘の結婚式。もうホテルごと自分のものだとわかっている。なのでまるで魚のように飲み尽くす。完全にぐしゃぐしゃにする。その反面、トラックの運転手の集会では典型的なタイプは置いとくとして、最もマナーの良い尊敬に値する人々だったよ。ホームパーティに呼んでもいいくらいだね。

●大きなコンベンションセンターを持つホテルのベルボーイをしていた。自分が思い浮かぶのは3つ。
1.ダンスやチアリーダーのコンテストやコンベンション。
両親がひどいんだ。スタッフの扱いを見れば子供にどうしているかがわかるよ。要求も多く失礼だが、子供たちはすばらしい。闘志を燃やしていて、冗談も通じる。だが両親たちはひどい。バーで飲むのに忙しい。ついでに4歳の子がまるで25歳かのような態度で歩き回っている。あとその900人の子供たちが一斉に香水を使うものだから、丸3日ほど頭痛が消えない。
2.ホッケーチーム。
そうだ、ホッケーだよ。うちのホテルではいろんなスポーツチームのホストをしたが、ホッケーだけが特に悪い。1つが道具。自分もやっていたからわかるが、臭いがひどく、それがホテル全体に充満する。そして子供たちがうるさく走り回っている。夜中の1時にホールでホッケーをしてもよいと思っている。破壊もするし、他の客の迷惑にもなっている。そしてその両親たち。自分の子供をコントロールできない。子供に注意するように促すといきなり過保護だ。
3.マルチ商法ビジネスの会社
誇大妄想を抱いた大勢の扱いをしなくてはいけないだけではなく、彼らはほとんどチップを払わないのに、こっちが仕事中だってのに300人ほどが物を売ろうとしてくる。そんなものは買いたくないんだよ。

●Youtubeの集まりがひどいって聞いたよ。人気Youtubeチャンネルの運営者の部屋の前でキャンプしだす人々がいるらしいね。なので今年はセキュリティを固めるそうだ。

●チェス・プレイヤーが最悪だな。ロビーにいつまでもいて朝から晩まで自慢しているんだ。

●マルチ商法の集団。1億ドル(約100億円)くらい稼いでると自慢をし、そしてリクルートの誘いをしてくるのに、いざチップを払うという段になると財布がないとか言い出す。

●子供のときに泊まっていたホテルでゴシック・コンベンションというのをやっていた。彼らが吸血鬼だと思って、泣き叫んでいた。

●いくつかのコンベンションで働いたが、スターウォーズ・ファンが最高だったね。

●自分の経験ではアニメの集団が最悪だった。とにかく臭うやつが多い。

●ダイエットのコンベンションを体験したのでなければ、みんな本当の最悪を知らないと思う。何百という病的に肥満の女性がこの巨大なパーティに集まる。
最初の6人はもう荷物のカートをロビーに戻してもくれないので、次の何百人がかんしゃくを起こして身体障害者への差別をしているとか言い出す。そしてその終わりのない不平は30mの客室からコンベンション・ルームまでずっと続く。
初日にはピザハットからピザを何百枚と注文していた。そして今度は電動カートが全員に用意していないと怒鳴り出すんだ。さらに最悪なことにある女性をサポートしている間に心臓発作で亡くなった。


あとからあとからいろんな体験が出ていましたが、これだけ多種多様のコンベンションがアメリカにあるのも驚きです。

同じイベントでも日本との違いや団体ごとのマナーの差もあるとは思いますが、集団の扱いはなかなか難しくはありますね。

People who have worked at hotels during fan conventions: which fanbase is the most inconsiderate?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。