2014年09月01日 12:20

『スターウォーズ』作曲家のコンサートは会場がこんなことになるのか…観客がうらやましくなる写真

 

ジョン・ウィリアムス氏のコンサート00
ジョン・ウィリアムズ氏の名を知らなくても、「スターウォーズ」「ハリーポッター」「インディ・ジョーンズ」「ジョーズ」「スーパーマン」といった映画の作曲家と聞けば、ピンとくるかと思います。

そんな映画音楽の巨匠が、つい数日前にコンサートを行なったのですが、「スターウォーズ」のテーマソングが流れたときの会場の様子が、大きな話題を呼んでいました。

大きな画像
ジョン・ウィリアムス氏のコンサート01
一斉に高く上げられるライトセーバー!

ジョン・ウィリアムス氏のコンサート02
ブーンブーンと観客が振り回しながらスターウォーズのテーマソングを楽しむ構図になっているようです。

さすがにこれは盛り上がらないはずがありません!

このうらやましい光景に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●じゃあ「インディ・ジョーンズ」が流れるとどうなるんだ。みんなムチで叩き始めるのかい?

↑「ジョーズ」は?

↑「ジョーズ」は最後に演奏された。

●インペリアル・マーチ(ダースベイダーのテーマ)が流れたときに、自分もパノラマで撮ってみたよ。
ジョン・ウィリアムス氏のコンサート03
大きな画像

●かわいそうなジョン・ウィリアムズ氏。きっとスターウォーズの人気を感謝しているとは思うけど、たまに「ほかにも作曲しているよ」と言いたいのをこらえているに違いない。

●ジョン・ウィリアムズ氏がコンサートを開催していることさえ知らなかった。

●自分も同じコンサートに行ったよ。特にホルンとフルートのソロが素晴らしかったね。面白かったのは「スーパーマン」の曲が流れたときもみんなライトセーバーを出していたこと。

↑おもしろい。あと「ET」のテーマソングが流れたときも、みんなが「ジュラシックパーク」と勘違いしたと聞いている。

●コンサート映像。

John Williams Live at the Hollywood Bowl - Friday August 29th, 2014 - Star Wars Theme - YouTube

●自分は今晩行くんだが、ライトセーバーを持っていかなくちゃ。

↑自分も行くんだが、ライトセーバーを持ってないんだ。

●200個のiPadやiPhoneを掲げて、自分撮りしてるよりはましだ。

↑今の流行はライターの代わりに携帯でフラッシュライトだよ。先週のビートルズ・トリビュートで「ヘイ・ジュード」が流れている間、何百という携帯のライトでステージが照らされた。
ジョン・ウィリアムス氏のコンサート04


1年に1回ほどハリウッド・ボウルでコンサートを行っているようですが、ライトセーバーはライブにぴったりですね。

現在82歳のウィリアムズ氏ですが、いっそうの活躍を期待します。

ジョン・ウィリアムズ (作曲家) - Wikipedia

At a John Williams concert tonight. This happened when he stated playing Star Wars.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。