2014年09月17日 11:00

フツーに使える最新スマホが異常な価格に…LTE対応・音声通話付、本体代金込みで月額2,480円の激安スマホが誕生

 


『通話し放題、月5GBまでのデータ通信で月額8,000円』…携帯各社のスマホ向けプランでは最近、こうした高額なプランが主流になりつつあります。

でも通勤通学でたっぷりヒマを潰したい人ならともかく、たまに電話やメールをする程度の両親や子供が持つには、あまりにも高すぎますよね。

そんな声に応えてか、ソネットから 本体代込みで 月額わずか2,480円のスマホ が誕生。

携帯各社と比べると安すぎて、何か落とし穴があるんじゃないかと不安にさえ感じるこのスマホ、どんな使い勝手なのか実際に試してみたところ…

…結論から言うと、かなりイケてるんですよ!

フツーに安い、月額2,480円のスマホってどんなスマホ?


今回試してみたのは、ソネットの『 So-net モバイル LTE スマホセット2480 』。

このスマホは何が凄いって、月額わずか2,480円で 090,080の携帯電話番号に月1.5GBまでのデータ通信、さらにスマホ本体まで付いてくる激安な料金設定。

本体別でこの料金ならまだわかるのですが、本体込みでこの価格はかなりのもの。それだけに、正直なところ 「きっとスマホ本体はかなり安っぽいんだろうな…」 と思わずにはいられませんでした。

ところが、実機を入手してみると…


あれ、結構ちゃんとしてる…と言うかスタイリッシュ!

月額2,480円で付いてくるスマホと聞いてどんな安っぽいものかと思ったら、予想外にいい感じのスマホじゃないですか…!

So-net モバイル LTE スマホセット2480


このZTE Blade Vec 4Gは、5インチの大型液晶と最新のAndroid4.4を搭載した高速通信LTE対応の最新のスマートフォン。

ZTEというと日本ではあまり馴染みがありませんが、世界で広く使われているメーカーの一つです。


低価格なスマートフォンだと、斜めから見ると色が崩れるTN液晶が使われていることが多いのですが、この機種は視認性の高いIPS液晶を搭載。

斜めから見てみると…くっきりした発色で、安っぽさは微塵もありません。


液晶の解像度は1280×720とハイエンドスマホほどではありませんが、らばQのPC版を表示してみても、細部までクッキリ。

また処理速度もLTE回線で速く、ブラウジングもサクサクと軽快で、モッタリ感は微塵も感じさせません。もちろんテザリングもOKです。


ゲームをプレイしてみても、動作はサクサク。特に引っかかりもなく、画面も大きくてクッキリと見やすく、タッチの反応も上々。


また前面に100万画素、背面に800万画素のカメラも搭載。試しに背面カメラで風景を撮ってみると、まずまずの仕上がりに。

もちろん動画やHDR撮影も可能です。


また『So-net モバイル LTE スマホセット2480』は携帯電話番号付きなので、電話やSMSも可能。LINEやカカオトークなどの、SMS認証が必要なアプリでも困ることはありません。

もちろん音声通話も、ドコモの回線を利用しているので品質は携帯と全く同じです。

 

ざっとひと通りの使い方を試してみましたが、Androidスマホとして特に気になる点もなく、全体的に動作もサクサクと快適。バッテリーの持ちも良く、スマホとしてはいい出来です。

本体性能だけで言えば普通に使えるスマホなのですが、冷静に月額2,480円に付いてくる本体だと考えると、 このコスパは普通じゃないですよ…!

携帯電話会社の料金プランと比較してみると…?

さて、ではこのスマホは携帯電話会社のスマホとどう違うのか、ざっくりと比較してみました。


こっ、こんなに違うの…!?

こうして比べてみると、ソネットは通話料が従量制なのと、データ通信量は少なめ。しかし月額料金はかなり安いことがわかります。

携帯電話会社の料金プランは、データ通信や電話をたっぷり使う人なら合っているとは思いますが、子供や両親、プライベート用と考えると…毎月支払う料金なだけに、ちょっと考えちゃいますよね。

データ通信はWi-Fi接続でセーブ、通話は楽天でんわで半額に

ちなみにデータ通信量が月1.5GBまでだと、メール、TwitterやLINEなどのSNSや、サイトを見たりゲームをするには充分なのですが、動画などの通信量の多いサービスを利用するには厳しいものです。

ですが、家にいる時は家のネットにWi-Fiで繋ぐ、動画などの重いサービスは家で見る…なんて工夫すると、意外に容量は使いきりません。


また通話料も、楽天でんわを使うと通常30秒20円が半額の10円に。

この楽天でんわはマイラインと同じ仕組みで、 音声品質も着信番号も変わらず、ただ料金だけ安くなる のでオススメです。

また『So-net モバイル LTE スマホセット2480』に申し込むと、 無料通話1時間分のクーポンがもらえるキャンペーン もやっているので、利用しない手はないですよ。

スマホの進化が落ち着いた今こそ、スマホの見直しを

思い返してみると、スマホが出たばかりの頃は目新しさから色々なサービスに手を出しては、データ通信を多く利用していました。

しかし長く使ってみると、だんだんと利用するサービスは洗練され、データ通信量は減少する傾向に。なのに月額料金はそのままというのは、ちょっともったいないですよね。

ある程度スマホの使い方が確立しているなら、スマホのプランが多様化してきた今こそ、料金プランを見直す絶好の機会。

ちなみに『So-net モバイル LTE スマホセット2480』はMNPにも対応しているので、電話番号そのままで乗り換えもできるそうですよ。

So-net モバイル LTE スマホセット2480

楽天でんわ無料通話1時間分のクーポンプレゼント!

※特に明記していない価格表記は全て税別価格にて記載しています。
※ZTE及びZTEのロゴはZTEの商標または登録商標です。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。