2014年09月23日 11:57

「レストランの席に着いたら、赤面するほど恥ずかしくなった…」これはつらいと同情されていた写真

 

レストランのテーブルと自分の服00
レストランで料理が来るのを待っていた男性が、ふと気づくと、とても気恥ずかしい状況に陥ったそうです。

いったいどうなっていたのかというと……。

レストランのテーブルと自分の服01
これは狙ったとしか思えないほど完全に一致。

他人とファッションがかぶることはよくありますが、まさかテーブルクロスとかぶるとは……。

他の客はおろか、ウエイトレスにまでクスッとされてしまいそうな状況だけに、落ち着いて食事ができそうにありませんね。

海外掲示板では、投稿者の哀愁が漂う表情も面白いと盛り上がっていました。

●これはだね、もう食事は何時間も前にできたんだが、この男がテーブルにいるのが見えずにスルーされたんだ。

●この男の魔法で、何もかもこのチェック模様に変えてしまうことに、もはや飽きたという状況なんだ。

●さらにバツが悪いのは、テーブルのほうが上手く着こなしてるところ。

(本人)友人にもストレートに同じことを言われた。

↑自分も同じシャツを持っているが、君のほうがうまく着こなしてるよ。

●興味のある人に伝えますが、その模様はギンガムと呼びます。

●大勢の人が同じファッションを共有してるよ。
レストランのテーブルと自分の服02
thatjcrewginghamshirt on Instagram

●高校を卒業して家族と夕食を食べにいったときに同じことがあったよ。さらに2日後、彼女と別のレストランへ行ったら、別のシャツを着ていたのに同じことになった。

↑テーブルクロスを着るのをやめたらいいと思う。

●「僕がテーブルだ」

↑新しいコスプレでいいと思う。

●そのレストランはどこなの?

(本人)アイルランドだよ。


オーソドックスな模様なので、多くの人が同じシャツを持っているとコメントしていました。

確かにこのテーブルクロスだと、かぶってしまう人も少なくなさそうですね。

Waiting on food at a restaurant and realized that I had the same fashion sense as the table.

ゆびさきトング LS1505
オークス
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。