2014年09月25日 12:23

「おばあちゃんがiPhoneの写真を印刷していた…」→「おばあちゃん、かわいすぎるよ!」と人気者に

 

おばあちゃんがスマホの画面を印刷00
最新のガジェットは年配者にとってハードルが高いのものですが、とある海外のおばあちゃんがiPhoneの写真を印刷していたそうです。

ところがその写真の出来栄えを確認したところ……とても微笑ましことになっていました。

印刷された写真をご覧ください。

おばあちゃんがスマホの画面を印刷01
わっ……。

Facebookのページごと印刷されてる!

むしろどうやって印刷したのと不思議に思うくらいですが、おばあちゃんならではの味わい深い写真となっていますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●でも一般のおばあちゃんたちより、はるかに進んでいるよ。

↑スクリーンキャプチャのやり方を知らない20歳の知り合いがいるよ。少なくとも彼女は知ってるってことだから。

↑プログラマーをしているけど、スマホから写真を印刷する方法を知らないよ。

↑画面を下向きにしてスマホをコピー機に入れるんだ。

●何かこれにシンボル的なものを感じる。これはとてもいい。

↑賛成。きっとトレンドになるよ。

↑近代的なポラロイドのフレームみたいなもんだ。

●しゃれてると思う。

●トレーディングカードみたいなもんだな。全部ゲットしなくちゃ!

↑「もう会わなくなったいとこのバーバラをトレードするよ。いとこじゃなけりゃホットな子だよ。その君の英語のクラスの女の子とトレードだ」

●かなり興味深い。

●高齢者がテクノロジーを理解していないがゆえの、クラシックなコメディだね。

●「そうじゃないんだー。そうやって使うんじゃないんだー」

↑「でもそうやって使えたわよ」

●よくわかんないけど、彼女はオリジナルの写真そのものは印刷できなかったが、スクリーンショットの取り方は知っていて、かつUSBにダウンロードして印刷屋に持っていくことはできたってことかな?

●iPhone開発者として言うが、青いインクの無駄を考えなければ、完全なる情報、キャプション、オリジナルポスター、「いいね!」の数まで入り、しかもシンプルだ。完全に賛同する。


コミカルでどこか笑えるけど、これはこれで有りだという人が多いようです。

バッテリの減りなど一見すれば不要な情報ですが、おばあちゃんがiPhoneを使っている息遣いも感じられて、ある種のライフログにもなっていますね。

My grandma printed some photos from her phone.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。