2014年10月01日 10:37

「今日IKEAでこんな女性たちを見た、何を考えているのだろう…」問いただしたくなる1枚

 

IKEAで見た女性たち00
家具販売店には大型商品が数多く並んでいるので、載せて帰るために多くの人が車で買い物に行きます。

さて、IKEAで見かけたという女性の写真が「彼女たちは何を考えているのだろう?」と人気を呼んでいました。

IKEAで見た女性たち01
へ!?

トランクに入ると思ったんだ……。

ちょっと頑張ればつめられるとか、角度を変えればねじ込めるとか、予測ミスといったレベルを超越しています。

もし「世界おっちょこい選手権」なんてものがあれば、かなり上位に食い込むであろう彼女たちへの、海外掲示板の意見をご紹介します。

●明らかに何も考えていないな。

●車に荷物をつめることは、自動車免許のテストにはなかったからな。

●自分はIKEAで働いているが、こういうのは日常茶飯事だよ。
「キングサイズベッドとソファを2つ買ったけど、ここまでミニクーパーに子供を8人乗せてるんだよね。配達料金は払いたくないので、これを車に詰めてもらえないかな?」

↑「おまかせください。荷造り用のひもがありますので、これから車と荷物が1つになるという魔法をお見せいたします」

↑未来が開けた。

↑未来が開けたってのは、IKEAの従業員のこと? それとも荷造り用のひものこと?

●後部座席は折りたためるだろう。

↑これはテトリスをしない世代が育つとこうなるという例だ。長いピースを与えられたが、そのための場所を確保していない。

●必要なのはバンジージャンプのロープと、スケートボード。

↑窓から手を出して引っ張りながら運転するんだ。

●自分は大きな商品を車まで運ぶ仕事をしているが、こうしたことはみんなが思っているより頻繁に起こっている。
数字でいうなら、全体の70%は車が小さすぎる。「いえ、お客様。この巨大な赤ちゃん用ベッドはあなたのフォルクスワーゲン・ビートルに載りません。」
こう言うと、まるで魔法でも期待するかのように、荷物を横にしろと言うんだ。(ため息)

●彼らの後ろにある広告が笑える。
「家に帰ることは、かつてこんなに簡単だったろうか」

●もしかしてトラックに載った友達が現れるまで、ちょっと寄りかからせておいてるだけかもしれないぞ。

●自分は荷台トラックで地元のIKEAに乗り込んでは、小遣い稼ぎをしてるよ。

●車の上を見るとすでに、スタバはもう行ったようだ。
IKEAで見た女性たち02


結局どういう処置に出たのかはわかりませんが、この車では運べなかったことは間違いありません。

しかしこういったことが日常的に起きているとは……、店員の苦労がしのばれますね。

Saw these girls at IKEA. What were they thinking?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。