2014年10月26日 13:31

「こんなゲームの抱き合わせが売られていた…頼むよ」と嘆かれていた写真

 

ゲームの抱き合わせ00
抱き合わせ商法は嫌われることも多いですが、在庫一掃したいときのセット売りは、お買い得価格で購入するチャンスでもあります。

しかし組み合わせによっては、残念な思いをすることは変わりなく……。

海外のゲームコーナーで「頼むよ……」と嘆かれていた商品の組み合わせをご紹介します。

ゲームの抱き合わせ01
左がゼルダの伝説、右がバービー。

「ひどいっ」と言いたくなる組み合わせです。

これをどうしろと……。

もしかしたら「バービーのゲームだけが欲しいのに……」と文句を言うコメントもあるかなと、海外掲示板を確認してみました。

●これはなかなか賢いと思う。良いゲームと悪いゲームを結び付けて、不良在庫を取り除くんだ。

↑同意だ。“Barbie Groom and Glam Pups”はすばらしいゲームだよ。

●どうしてこれがXBox360のコーナーにあるんだ。店員が怠けすぎている。

●わお、変わった組み合わせだってことは置いといて、ちょっとこれを見て変なことを考えてしまったよ。もしゼルダが女だったら……。

↑こうなる。
ゲームの抱き合わせ02

↑それってジョークだよな?

●1つはゲームで、もう1つはフリスビーなんだ。完璧なコンビだよ。

●無料のコースターなんだよ。

●ゲーム屋に50セントで売ろう。

●息子と娘がいたら、勝ったも同然だ。

↑その計画はダメだ。
「息子よ、お前にこの最高のゼルダのゲームをプレゼントだ。娘よ、お前にはこの何かよくわからんクソゲーをプレゼントだ」
「パパは私を嫌いなの?」

↑違うだろう、娘にゼルダ、息子にもゼルダ、犬にバービーだよ。

↑犬が悲しそうに見上げて「僕のこと嫌いなの?」 猫にあげるべき。

↑だんだん絵本のストーリーのようになってきた気がする。


とりあえずペットがいたらOKという結果に……。

女の子向けゲームというだけでなく、面白そうに思えない無名のゲームというのも、ゼルダと組み合わせるには釣り合いが取れなかったようです。

Come on.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。