2014年12月01日 21:11

「見たこともない、それもスケールの大きな雲が現れた」マサチューセッツ州の空に不思議な現象

 

スパッと2辺が切れた雲00
「今まで見たこともない雲が出現した」と、アメリカ東部のマサチューセッツ州で撮影された写真が話題を集めていました。

いったいどんな雲なのかというと……。

スパッと2辺が切れた雲01
雲が切れてる!

2辺がきれいに線でも引いたかのように消失しています。

なんだかゲームの表示が乱れた時のようなことになっていますね……。

この奇妙な空模様に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●スターデストロイヤー!?

●頂点側からの眺め。
スパッと2辺が切れた雲03

●ゲームで間違ったテクスチャを読み込ませるとこうなる。

●明らかにマインクラフトの雲だ。
スパッと2辺が切れた雲04

●これこそがベストの説明。
スパッと2辺が切れた雲05

↑(1ドル札のイラスト)
スパッと2辺が切れた雲06

●これは、大気と海洋によって発生する「波状雲」の一種じゃないかと予想する。
スパッと2辺が切れた雲07

●これを思い出した。
スパッと2辺が切れた雲08

●え、これってフォトショップによるフェイクじゃないの?

●これは11月29日14:30あたりに撮影された衛星写真。
スパッと2辺が切れた雲09
たしかに雲が切れている。

スパッと2辺が切れた雲10
色で区別したところ。

スパッと2辺が切れた雲11
雲に当てはめるとこんな感じ。

温暖前線と寒気がぶつかったなどの予測がされていましたが、不思議な現象が起こるものですね。

ちなみに今年の夏には、イギリス・デボン州で四角い雲が現れたことで、エイリアンのしわざではないかというニュースもありました。

スパッと2辺が切れた雲12
こちらは飛行機がエアポケットを通過した際に、こうした飛行機雲が形成されたとみられています。

A cloud with two very straight edges

まんがで身につく 孫子の兵法 ((Business Comic Series))
長尾一洋(著)、久米礼華(まんが)
売り上げランキング: 19 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。