2014年12月06日 19:30

「チョコミント色の猫」がブルガリアで発見され騒動に…信じられないけど本当にいた

 

エメラルドグリーン色の猫00
猫には数多くの毛色がありますが、緑色の猫がいるとは聞いたことがありません。

ところがブルガリアの町に、エメラルドグリーン色をした野良猫がいると、ひと騒動が起きたそうです。

いったいどんな猫なのかというと……。

エメラルドグリーン色の猫01
本当にいた!

まるで映画「アバター」を連想する不自然な色。

実際にこんな色の猫がいるわけもなく、当初は悪意ある人物によるいたずらで染められたのではないかと、地元ヴァルナの住人たちが虐待者探しを始めたそうです。

ところが調べて行くうちに、ガレージにあった合成塗料の上で寝てしまったのだろうという結論に至ったようです。

エメラルドグリーン色の猫02
野良猫ではあるものの、呼びかけると返事をしてくれる人懐こい性格。


エメラルドグリーン色の猫05
色以外はいつもと変わらない暮らしのようで、遊び仲間と一緒のところ。


エメラルドグリーン色の猫03
お友達の視線が、なんだかぎこちないかも?


エメラルドグリーン色の猫04
後ろ姿まできれいに染まっています。猫に有害な塗料でなければいいのですが……。


エメラルドグリーン色の猫06
この色になって以来、多くの人が撮影していくようですが、2匹ともあまり気にしていない様子。


エメラルドグリーン色の猫07
2匹でカメラ目線。


エメラルドグリーン色の猫08
少し太っていることからも、地元の人が手厚く世話をしてあげているのかもしれませんね。

映像は以下をどうぞ。

Mysterious green cat spooks Bulgarians in Varna - YouTube

ヴァルナは黒海沿岸で最大の都市で、海辺のリゾート地として人気の観光スポットだそうです。
ヴァルナ・ブルガリア - Wikipedia

Bulgaria Has a Green Cat and It Doesn't Live in an Emerald City

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。