2014年12月31日 22:26

30年前の時間が動きだす…「ウォータースライダーをすべる父の連続写真を、同じ場所で重ね合わせてみた」

 

昔と今の連続写真00
ドッグパッチUSAは、かつてアメリカのアーカンソー州ハリソンにあったテーマパーク。 1993年に閉鎖し、今は廃墟が残っていることで知られています。

30年前にウォータースライダーをすべるお父さんの連続写真と、今の廃墟で撮り直した連続写真とを、重ね合わせてみたという人が、海外掲示板に投稿していました。

タイムスリップした感覚になる写真をご覧ください。

1.
昔と今の連続写真01
「ウォータースライダーの上からすべろうとする父」


2.
昔と今の連続写真02
「すべりおりてきたところ」


3.
昔と今の連続写真03
「プールに到着」


4.
昔と今の連続写真04
「通り過ぎた……」


綺麗だった花や木々などが、すっかり荒れ果ててしまっているのも、余計に時の流れを感じます。

たった4枚の写真ですが、連続していると、まるで30年前の時が動きだしたようなノスタルジックな気持ちになりますね。

Sequential pictures of my dad in the 80s taken in the same place nearly 30 years later.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。