2015年01月02日 18:17

「日本の出生数が過去最少を記録したって?」…海外でも驚きの声

 

少子化
厚生労働省の発表によると、2014年の日本人の死亡数は出生数を26万8000人上回り、記録史上(1899年以降)最大幅の自然減となったことが明らかになりました。

また、出生数もかろうじて100万人台をキープしたものの、同じく過去最少を記録しています。

この日本の出生数の減少は海外メディアでも報じられ、驚きの声が上っていました。

Japan suffers lowest number of births on record as population shrinks

厚生労働省が1月1日付で発表した人口動態統計年間推計によると、昨年の出生数は100万1000人で、記録の残る1899年(明治32年)以降、最少を記録しています。

このニュースに対する、海外掲示板の意見をご紹介します。

●そもそも日本という国は、物価が高くて、仕事に対する倫理がとても厳しく、残業ばかりの状態で、いつ家族を作る時間があるのだろうか?

↑日本人は本当にいろんなぼったくりにあっている。不動産の価格とかクレイジーだよ。

↑それは何を基準にしてる? 自分は日本に住んで不動産持ちだけど、クレイジーな値段ではない。希望通りの場所に住みたいなら値段は高いが、それはロンドンやニューヨークでも同じことだ。
子供を作らない正しい理由は、家族に対する支援がほとんどないこと。自分と妻に去年子供が生まれたが、妊娠や出産は保険に含まれていない。それはそこまで巨額ではないが、スタートがよくない。
そのときに会社を3日休んだが、法律では休みはなく、これはたまたまうちの会社が親切だっただけだ。
妻は仕事に戻りたがっているが、子供を預けるのがまた大変で、近所はキャンセル待ちで、遠くへ連れていかなければならなそうである。

↑たまたま日本にいて友人宅に泊まったが、家賃の話が出てきたとき、カナダより安い気がした。

●思うに、仕事で成功することが社会的プレッシャーとなっていて、個人的に成功していると思う人が少ないんだ。18〜39歳までの処女童貞率も高いそうだ。

●入国管理局で
局員:来日した理由は何ですか?
自分:人口を増やそうと思っています。

●日本に3度行ったけど、「ここにもっと人が必要だな」と思ったことはないぞ。

●むしろその他の国の人口も減少すべきだ。地球に人が多すぎる。

●上下に住み合うほど人が多いのに、どう出生数が少なくて大変なんだ。

●長期にわたって景気が悪く、日本で子供を育てるのはかなり高くつく。

●日本でサラリーマンをしているが、答えの中に長時間労働や、性交渉の少なさが言われているが、そこはあまり大きな影響はない。
・女性がキャリアを持ちたがるようになったこと
・人々が自由な生活を好むようになったこと
・既婚でも経済的理由から子供を作らないカップルが多いこと
・給与が過去数年あまり上がっていないことで、子供を作ることに躊躇している
などいろいろある。


少子高齢化が急激に進んでしまうと、今の日本社会を維持するのが難しくなるのは明らかなだけに、海外でも日本の急激な少子化に関心を持つ人は少なくないようでした。

Japan suffers lowest number of births on record as population shrinks

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(8)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。