2015年01月08日 11:16

「こんな簡単なことなのに自分はできない…ということがあったら教えて」回答いろいろ

 

簡単なのにできない
人には得手不得手というものがあり、どのジャンルにおいても得意な人と苦手な人がいます。

「特に難しいことではないのに、自分はできないことがあれば教えて」という質問が、海外掲示板に投げかけられていました。

それぞれが苦手としていることをご紹介します。

●ウィンクができない。毎回やろうとするたびに、まるで発作でも起こしたようになる。

↑自分もできない。うちの犬でさえできるのに。

●指の音を鳴らせない。みんなできるようなのに。

↑自分は薬指と小指だけを曲げることができない。

●口笛が吹けない。

●ひそひそ声で「Q」を発音することが、長い間できなかった。

●指で鳴らす口笛。

●きれいに字を書くことができない。まるで4歳児が書いたようになる。

●人の名前を覚えられない。

●げっぷのしかたがわからない。

●3Dの立体視が自分だけ見えない。

●人の目を直視することができない。

●ガムで風船を作ることができない。

●他人から送られてきたテキストに返事ができない。

●自分が何歳か覚えておくことができない。歳をサバ読みしたいわけじゃないのに。

●割り算の筆算ができない。

●寝られない。

↑正しくは、寝るべきときに寝られない、だね。

●数字を覚えることができない。ちなみに財布のお金は数えられる。だが数分後、それがいくらだったか思い出せない。

●車の運転ができない。

●踊れない。

●食べるときの悪い癖を、直すことができない。

●ちょうどいい、ゆで卵を作ることができない。

●大半の人ができると言われることの、ほとんどができない。


みんなができるのに自分ができないとコンプレックスを感じてしまいがちですが、何らかの不得意なものがある人は結構多いようです。

苦手なことはあって当たり前なので、得意なことを伸ばすのが建設的ですね。


What's the simplest thing you can't do?

ネイティブはこう使う! マンガでわかる動詞
デイビッド・セイン
売り上げランキング: 17 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(7)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。