2015年01月10日 18:06

「トヨタ車にビニールテープを貼るだけで、ものすごく未来的になった…」海外で絶賛されていた変身後の姿

 

テープでトロンカー00
以前、映画「トロン」を意識したランボルギーニ・アヴェンタドールをご紹介したことがありました。(※上の画像)
「普通のランボルギーニと違う!」美しすぎるアヴェンタドールが街中を走っていると人々がざわめく)

カッコよさにしびれますが、なんせ値段が億の世界。一般人にマネができるはずもなく、元々がとても目立つ車なので、どれだけ変わったかと言われると判断が難しいところでした。

今回は、もっと普通の車(トヨタ86)にビニールテープ(夜光反射)を貼って、手軽にトロンカーに変身させた人が登場しました。その出来栄えをご覧ください。

1.
テープでトロンカー01
ビニールテープを貼っただけで、この通り。


2.
テープでトロンカー02
うしろから見ても、赤いラインがくっきりと浮き上がっています。


3.
テープでトロンカー03
昼間に見ても立派なトロンカーとなっていますが……。


4.
テープでトロンカー04
夜間だと、夜光反射によってさらに目立つことに。


5.
テープでトロンカー05
後ろから。


6.
テープでトロンカー06
SF映画から飛び出して来たような未来感。


7.
テープでトロンカー07
前から。


8.
テープでトロンカー08
角度によって色合いが違うのもクール。

海外掲示板には多くの称賛コメントが寄せられていました。

●この車は、州の道路で走っても合法?

(オーナー)これはオーストラリアで乗ってるものだけど、今のところ法律的なトラブルはないよ。警察からも良いリアクションしかない。

●わお、これは夜もすごいよ。まさかそんなに光ると思っていなかったよ。

(オーナー)夜光反射性のテープだからね。だから照らされると光る。

●これはどのトヨタ?

↑GT86で、ヨーロッパ市場で販売されているもの。アメリカではScion FRSとして売られている。

(オーナー)2014年製の86 GTSだよ。

●自分が見たとき、たまたま横に表示された広告に笑った。
テープでトロンカー09

●ホイールにもテープがほしい。

●これはすごいよ。

●テープはどこで手に入れるの?

(オーナー)車用品を売っているところならどこでも。ほとんどの人は塗装とビニールの区別がつかないよ。
これらがビニールで色を付けた車の写真
テープでトロンカー10
テープでトロンカー11

●ペイントと比べると利点は何?

(オーナー)高品質の塗料より安いし、自分でやればさらに安上がり。テープの下の本体が石などがぶつかったときに保護してくれる。損傷しても貼り替えが簡単。その部分だけはがして貼り直すだけ。
ちなみに欠点は、普通の車洗浄に持っていけないこと。特別なところでなければいけない。洗浄剤も同様。あと、塗装ほど長持ちしない。


安上がりな上に手軽ということで、かなり好評でした。

夜間は目立つことから、交通安全の面でも優れているかもしれませんね。

Guy puts reflective vinyl tape on the panels of his car to make a Tron Car. Truly amazing.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。