2015年01月20日 10:12

「この卓球台はどうなってるんだ…」簡単なのか難しいのかわからないデザイン

 

円筒型の卓球台00
フランスでデザインされた、ユニークな卓球台が話題を呼んでいました。

いったいどんなものなのか、ご覧ください。

円筒型の卓球台01
このテーブルは!?

まるで飛行機の胴体のような円筒型。

中はちゃんとネットも張ってあり、普通に打てそうです。

奇妙ではありますが、試しにプレイしてみたくなりますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは超簡単なのか、超難しいのかがよくわからない。

↑動画が欲しい。

↑動画じゃないけどこれを見つけた。
円筒型の卓球台02

円筒型の卓球台03

●重力の小さな空間でなら上手くいくかな?

●チューブテニス。

●これは2012年の春にフランスで開催されたスポーツエキスポで展示されたものだね。とてもプレイは難しかった。

●あとはライトがいるだけ。そうしたらトロン卓球だ。

●きっと卓球台はこうやって運んでいるんだ。あとで切って伸ばすんだ。

●ボーリングをこんな風に作ってほしい。ガーターの代わりにチューブで。

●こんな広い部屋だとピンポン玉が遠くまで散らばってしまう。


実際は1バウンドでの返球となると困難なようですが、どんな風に球が動くのか見てみたくなりますね。

cylindrical table tennis

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。