2015年01月27日 12:21

中国でスケールの大きな詐欺…なんと偽の銀行を丸ごと用意して38億円をだまし取る

 

中国の偽銀行00
中国南京市で、偽物の銀行を用意して2億元(約38億円)をだまし取ったという、大掛かりな詐欺事件が発生しました。

国有銀行そっくりの建物やATM、職員のユニフォームまで用意し、公式WEBサイトまで備えていたそうです。

中国の偽銀行01
こちらが、南京市浦口にある偽銀行の「南京盟信」。


中国の偽銀行02
外観だけでなく、カウンター窓口、ATM、従業員の服装まで、すべてが意図的に国有銀行に似せられていたものの、金融機関の許可は取得していませんでした。


中国の偽銀行04
入口。


中国の偽銀行03
週利2%という破格の利息を約束していたことから、1年間で200人が利用し、合計2億元(約38億円)もの預金を集めていたとのこと。
(国有銀行では定期預金で年利3%)


中国の偽銀行06
こちらが開設されていた公式サイト。

顧客の多くは企業や経営者で、あるビジネスマンは会社の資金1200万元(約2億3000万円)を預けたところ、4週後に利息の支払いが途絶え、預金も降ろせなくなったと訴え出ました。

結局、関係者は詐欺罪で逮捕され、偽の銀行は閉鎖されたとのことです。

おいしい話には裏があるということですが、いくらなんでも銀行そのものが偽物だったなんて、開いた口がふさがりませんね。

Fake bank in China that operated for a year scammed customers out of £20 million

ルパン三世 カリオストロの城 [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-08-06)
売り上げランキング: 679

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。