2015年02月06日 12:07

悪いことをした子供向けに「おじさん風ヘアカット」をする散髪屋がアトランタに登場

 

子供に「おじさん風」のヘアスタイル00
子供のしつけ方は千差万別ですが、悪い行いをしたときに罰を与えることもあります。

アメリカ・アトランタの散髪屋が、斬新なひとつの解決法を提示しました。

なんと子供に「親父スタイル」のヘアカットをして懲らしめるという方法です。

子供に「おじさん風」のヘアスタイル01
普通の坊主刈りではなく、頭頂部がスキンヘッド!

こんなにリアルな年配男性風だと、しばらくまわりから冷やかされるに違いないですが、そこが罰のようです。

実際にこのカットを利用する人がいるのかどうか、あるいはこれが教育上好ましいのかは疑問ですが、実際にこのサービスの提供を行っているとのことです。

これを見て、海外掲示板にはいろいろと意見が出ていました。

●しかし美しいフェード(薄まり方)だな。

↑リバース・スキン・フェードだな。

↑散髪の達人。

●これでこの子は発育に問題がある大人だと勘違いされて、店員から身分証明を確認されず、タバコを買ったりできそうだ。

↑自分ならこの子供に管理職をやらせる。

↑(黄色い)そのシャツは、すでに管理職風のスタイルになってる。

●きっとこれがギャングのシンボルファッションになっていくんだ。

↑想像がつくよ。ギャングのラップ・アーティストたちがやり始めるところを。

↑毛が薄くなっているオレとしては、このファッションは受け入れる。

●これ、まさにオレのヘアスタイルなんだけど……。たった31歳だけど。

↑全部剃っちまえ。

↑上がなくてポニーテールにしているよりはましだ。

●友人が送ってきた写真。「誰か子守をしてほしい人いる? 悪い子だったらこういうヘアカットをしてあげる」
子供に「おじさん風」のヘアスタイル02

●子供は、からかわれることに繊細である。態度の悪い子たちは特に。面白い方法だが、あまり良い方法ではない。

↑賛成だ。公共で恥をかかされると、かえっていやな奴でいじめっ子になる。それが正しい人間の扱い方だと学ぶんだ。


大人にとっては面白くても、子供の心を傷つけてしまう可能性があるため、罰としてはふさわしくないようです。

こうした突拍子もないファッションも、いつかトレンディな髪型になるのでしょうか。

Your kid misbehaving? A barber in Atlanta believes he has a solution. He will publicly shame your misbehaving kid with an old man's haircut.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。