2015年02月11日 17:46

「なぜか嫌いだという人(物)はいる?」それぞれが語る苦手なタイプ

 

嫌いなタイプ
人間、好き嫌いと無縁でいることは難しいものです。
生理的に苦手だったり、無性にイライラさせられたり、何かしら嫌いな人・物があるかと思います。

海外掲示板に寄せられた、「こういうタイプは大嫌い」という例をご紹介します。

●向こうずねにぶつかる全てのもの。

●他人(あるいは物)との空間の感覚の意識がない人。

↑わかるよ。急に道のど真ん中で止まるグループのやつらだろ。

●分数で表せない数字。

●「これ」という言い方だけで説明する人。

●人が食べる音。さらに口を開けて食べる人。

●「フライドポテトを食べたい?」
「いや、あなたのを少しもらうからいいわ」
「オレは自分のを買う。欲しいなら君の分も買うけど、オレのはオレのものだ」
「じゃあいいわ」
「本当にいいのか、買ってくるけど」
「本当にいいわ」
……
……
「あなたのフライドポテトをもらってもいい?」

↑そういう人のためのオプションがあってもいいと思う。
Sサイズ 2ドル
Mサイズ 3ドル
Lサイズ 4ドル
6本 40セント

●大人の声とCGの口を持った赤ちゃんのコマーシャル。大嫌いだ。

●ないほうがずっといいのに、無理やりロマンスを入れようとする映画。

●時間が決まっているにもかかわらず遅刻する人。

●異文化に許容性がない人。

●ダブルスタンダードの人。女性が100人の男と寝たらみだらな女と言われるのに、自分が100人と男と寝たらゲイと言われる。

●レンジのタイマーが知らせる音のあと、さらに余分に音がなること。

●天候に合わせた服を着ない人々。

↑テキサス出身だけど天候に合わせるなんて無理だよ。天気が気まぐれで決断してくれないんだ。

●嫌いなものが多い人。

●意味もなくお店の通路のど真ん中に立っている人。

●濡れた靴下。

●ウィンカーをつけない人。

●わけもなく他人を嫌う人。


嫌いなものを好きになるのは難しいですが、それを踏まえた上で、うまく折り合いをつけたいものですね。

What do you have an irrational hatred for ?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(10)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。