2015年03月24日 12:19

売春宿を摘発したら逮捕者に警官が4人いた→しかも殺人犯を護送中だったことが発覚…インド

 

インドの売春宿を摘発したら警官だった00
インド東部の西ベンガル州で売春宿の摘発が行われたのですが、逮捕者の中に警察官が4人含まれていたと地元紙が報じています。

それだけでも驚くニュースですが、なんと4人の警官は殺人罪で受刑中の犯人を護送中だったというのです。

インドの売春宿を摘発したら警官だった01
4人は隣のジャルカンド州の警官で、受刑中の殺人犯を検診するために病院にやってきた帰りの護送中でした。

ところがまっすぐ刑務所に帰るのではなく、その途中の206劼睥イ譴辛俗街に寄り道することに決めたようです。

必然的に7年の刑を受けた服役中の殺人犯も、同行することになりました。

逮捕時に4人が武器を所持していたことから警官であることが判明しましたが、彼らはそのとき酒を飲んでいたとのことです。

ちなみに殺人犯は摘発中の混乱の際に逃亡していたのですが、自分から刑務所に戻ってきたそうで、「無理やり売春宿に連れていかれた」と供述しています。

警官が寄り道しただけでなく、殺人犯が護送もなく刑務所に自力で戻れたことから、刑務所のセキュリティを疑問視する声も上がっているようです。

大失態となったインド警察ですが、捜査結果が出るまで4人は停職処分を受けています。


Hamster demonstrates grace and determination

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。