2015年04月16日 22:26

「これが天才か…」自閉症の11歳少年が記憶だけで描いた世界地図が話題に

 

自閉症の少年による記憶だけで描いた世界地図00
発達障害や知的障害の人が、特定の分野に限っては常人では及びも付かない天才性を発揮するという「サヴァン症候群」。

11歳の自閉症の少年がそうした能力を発揮していると、海外掲示板に投稿された写真が話題を呼んでいました。

大学のホワイトボードに、記憶を頼りにフリーハンドで描いた世界地図をご覧ください。

1.
自閉症の少年による記憶だけで描いた世界地図01
こちらが何も見ずに、フリーハンドで描いてる様子。


2.
自閉症の少年による記憶だけで描いた世界地図02
細部を良く見てみると……。


3.
自閉症の少年による記憶だけで描いた世界地図03
日本列島はもちろん、世界各地の島々や国境線まで、ほぼ完璧!


4.
自閉症の少年による記憶だけで描いた世界地図04
記憶力も驚異的ですが、下書きなどなしに、きれいな線を引けていることにも驚きです。

少年は大学教授である父親に連れられてきたそうで、教室に入るとササっと描いてしまったとのことです。

サヴァン症候群のメカニズムについてはまだ不明なところも多いそうですが、人間の潜在能力の一端を見せつけられた気持ちになりますね。
サヴァン症候群 - Wikipedia

An 11 year old boy with autism came into my daughters college class today and drew this from memory.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。