2015年04月19日 11:30

「 IT技術者と経営者の違いは…こうしてわかる」と言うお話

 

気球とIT技術者と経営者
熱気球で空を飛んでいた男が、いつのまにか迷子になっていることに気づきました。

下を見ると男がいることに気づき、気球の高度を低く下げて叫びました。

「すまないが、今、私がどこにいるか教えてくれないか?」

下にいた男はこう答えました。

「現在あなたは熱気球に乗って、地上より10mの空中を飛んでいますよ」

熱気球の男はそれに対して
「おまえさんはIT系の仕事をしているのではないか?」

「そうです。なんでわかったんです?」下の男は聞き返します。

「なぜかというと、おまえさんの答えは専門的には正しいが、しかし誰の役にも立たん」

すると下にいる男はこう言いました。
「あなたは経営者ですね?」

「その通りだ、なぜわかったんだ?」

「あなたは今いったいどこにいるのか、どこへ行くのかわからず、私の助けを期待しています。ところが期待する前と同じ位置にいながらにして、問題が私のせいになっているからです」


典型的なIT技術者と、上司の関係を表したジョークだそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
1. 「 IT技術者と経営者の違いは…こうしてわかる」と言うお話  [ 他力本願 ]   2015年04月19日 12:07
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。