2015年04月28日 12:43

「上空から見ると混乱する…」オランダの水路が不思議な構造をしていると話題に

 

フェルウェ湖の水路00
オランダのフェルウェ湖にある水路が、上空から見下ろすと不思議な設計になっていると、海外サイトで盛り上がっていました。

どんな水路なのかご覧ください。

フェルウェ湖の水路01
こちらがその水路。

とても美しいデザインですが……んん?

水路によって道路が分断されていますが、水面の高さはどうなってるのでしょうか?

どんな構造なのか混乱してきます。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●伝統的には通常、水は下を通すものだ。

●これはオランダの「Aquaduct Veluwemeer」(フェルウェ湖の水路)で、深さは3mほどなので、小さい船のためだね。


●ワイドアングルで見るとよくわかる。
フェルウェ湖の水路02

↑その写真を見てようやくわかった。

↑もっと混乱させるために、水の上にも橋を作るといいと思う。

●これって洪水になりやすくないの?

↑オランダだぞ。オランダ人が得意なことと言えば、水位が一定を超えないようにすることだ。

↑カリフォルニアだって得意だぞ。(干ばつが多いという皮肉)

●すごいと思うが、これってどれくらい実用的なの?

●アメリカにもあるよ。同じくらいカッコよくはないけど。
フェルウェ湖の水路03
チェサピークベイブリッジ

●それからハンプトン・ロード・ブリッジトンネル
フェルウェ湖の水路04
と、モニター・メリマック・メモリアル・ブリッジトンネル
フェルウェ湖の水路05


上からみると「だまし絵」のように見えるこの水路。

他のアングルからだと、水路に近づくにしたがって道路の高さが下りていく、トンネル構造になっていることがわかりますね。

Incredible engineering

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。