2015年04月30日 11:00

月間高速データ通信容量が追加し放題!CA対応の最新モバイルWiFiルータでおトクなキャンペーンをワイモバイルが実施中

 


スマホやパソコンやタブレットが、自宅でも外でもあらゆる場所でネットに繋がる、便利なモバイルWiFiルーター。

…ですが、せっかくあちこちで使いたくても、各社の多くのプランでは月間の高速データ通信容量に制限があるのがつらいところです。

そんなご時世に、ワイモバイルでは月額料金は据え置きで、 月間の高速データ通信量を追加し放題 のキャンペーンを実施中。

CAに対応した最新端末に、らばQ限定特典も付いたキャンペーンの詳細をひも解いてみました。

キャンペーン適用で月間の高速データ通信が追加し放題に!


この夢のような使い勝手が実現するのは、ワイモバイルの『 CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン 』。


対象となる料金プランは、こちらの『Pocket WiFiプラン+』。

このプラン、通常の高速データ通信容量は月間7GBとなっていますが、キャンペーン適用により、 通常速度に戻す追加料金(500MBごとに500円)が最大2年間、何回でも無料に。

ただし、 直近3日間の通信量が1GBを超えると、当日6時から翌日6時までは速度制限がかかる ので、多く使う方はご注意を。制限事項の詳細な内容は こちら

2年利用が前提ですが、これだけ使えて月額料金3,696円というのは、ちょっと魅力的ですね。

Pocket WiFi 305ZTの申込み<らばQ限定特典付き>

それだけじゃない!最新技術を全て搭載した、ワイモバイル最強モバイルWiFiルーターPocket WiFi 305ZTが実質無料


さらに、このプランに申し込むと月額割引の適用で実質無料となる最新のモバイルWiFiルーター、Pocket WiFi 305ZTがまたすごいんです。

一見するとよくあるモバイルWiFiルーターに見えますが、その小さなボディの中には、最新技術がたっぷりと盛り込まれているんですよ…!

ワイモバイル・ソフトバンク4G LTEのマルチネットワークに対応


まずこの機種はワイモバイルで初めて、マルチネットワークでソフトバンク4G LTEにも対応。

つまり従来のワイモバイルのエリアに、ソフトバンクLTEのエリアも加わり、より広いエリアで、より速い通信が可能ということに…!

キャリアアグリゲーションで最大通信速度は165Mbpsへ


さらに、2つの周波数を同時に使用する、CA(キャリアアグリゲーション)にも対応し、 下り最大165Mbpsという超高速通信を実現 しました。

もちろんベストエフォートなので常に最高速度が出るわけではありませんが、回線が込み合っている時は特に、2つの周波数を同時に使えるメリットが大きく出てきそうです。

14台同時接続可能な、高速Wi-Fi 11ac(5GHz)に対応


また、スマホやパソコンとの接続は、干渉の少ない5GHz帯を使う、IEEE 802.11 ac(5GHz)に対応。

1台で最大14台まで同時に接続できるので、もうこれなら小規模なオフィスのネットワークや、スマホやタブレットが大量にあっても余裕で全部つながりそう。

もちろん、連続通信時間は約9時間と、バッテリー性能も十分。タッチパネルで操作しやすいのもポイントです。

Pocket WiFi 305ZTの申込み<らばQ限定特典付き>

新規加入でらばQオリジナルマグカップがもらえるよ!


さらに今回、非売品のらばQオリジナルマグカップを、らばQ読者特典として提供しました!

このページのワイモバイルオンラインストアのリンクから新規でモバイルWiFiルーターを契約すると、もれなくもらえます。なお、他のリンクから申し込むともらえないのでご注意を。

ワイモバイルのオンラインストアは最短当日発送、送料・代引き手数料も無料なので、検討されている方はこの機会にレアなマグカップをぜひどうぞ!

Pocket WiFi 305ZTの申込み<らばQ限定特典付き>

※特に明記していない価格表記は、すべて税別価格にて記載しています。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。