2015年05月01日 19:30

ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造すると→こんな風になるのか…

 

よく見ると面白い00
機雷(機械水雷)とは、水中に設置することで艦船を爆発させる兵器。

とても物騒なものですが、ソビエト連邦時代の古い機雷をインテリアとしてリサイクルした人がいました。

いったいどんな物に変身したのか、ご覧ください。

ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造01
おお、なんと暖炉に!


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造02
サイバーパンク的なクールさがある上に、耐熱性も高そう(たぶん)。


この暖炉以外にも、いろいろとリサイクルを試したようです。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造04
ベンチ替わり。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造05
リビングのテーブル。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造06
オフィス机。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造07
ベッド。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造08
トイレ。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造09
クローゼット。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造10
ブランコ。


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造11
乳母車かな?


ソ連時代の「機雷」をインテリアに改造12
棚。


ちょっと強引かなというものもあれば、独特の雰囲気があって欲しくなるものも。

こうしたリサイクルのありかたも面白いですね。

Fireplace made from a Soviet naval mine

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [Blu-ray]
バンダイビジュアル
売り上げランキング: 1 位

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。