2015年05月08日 12:43

「プロの泥棒に質問、家に侵入させない一番いい方法は何?」知っておきたい知識いろいろ

 

泥棒に質問
自宅に泥棒が入ることくらい嫌なことはありません。

とはいえ万全のセキュリティ体制を整えるのは、手間もお金もかかってしまいます。では、いったいどんなポイントを押さえておけば、泥棒から狙われにくくなるのでしょうか。

餅は餅屋と言いますが、やはりその道のプロに聞くのが一番というわけで、
「泥棒に質問、家に侵入させない一番いい方法は何?」と、海外掲示板に投稿がありました。

興味深かった回答を抜粋してご紹介します。

●自分は盗みを何度か働いて1年半ほど刑務所で服役していた。最終的に捕まったのは、郵便配達員が自分が窓から出てくるのを見て警察に通報したため。2007〜2008年はかなり盗みを働いていた。もう7年くらいしていない。テクノロジーの進歩と時間が自分を変えた。
さて、自分がどのように家を選んだかというと、主に平日の日中に実行した。大人は仕事、子供は学校に行っているというアイデアからだ。
1.だいたい角にある家を好んだ。必ず1面は隣の家と隣接していないから。
2.中流クラスの住宅街でコミュニティカレッジ(アメリカの公立の2年制大学)が近いところ。大きなアメリカの都市に住んでいたので、リュックを持って歩き回る理由が必要だった。裕福すぎる住宅街では目立ちすぎるのと、裕福な住宅街はセキュリティが高い。中流クラスはあまり気にしない。そして必ず裏のドアから。
3.犬が番犬になるというが、自分が避けたのはうるさくて、鳴きやまない小型犬。
4.だいたい寝室から侵入した、鍵がかかってようとかかってまいとだ。自分はこれから重罪を犯すのだから、窓が割れることなんか気にしちゃいなかった。
5.そしてメインのベッドルームに真っ先に向かった。いい物はだいたいそこにある。

●「犬に注意」「セキュリティアラーム」のサインやステッカーは価値はない。一度入った時には犬はいなかった。

↑それは泥棒のためではない、飼い主のためだ。犬がケガさせた時に訴えられないようにね。

●盗まれるのを避ける一番の方法は、泥棒を自分の人生から避けること。
66%の泥棒は被害者を知っている人である。怪しい義理の息子、嫉妬深いご近所さん、麻薬中毒の娘など。そういう人々がするんだ。そういう人々を切り離すのも難しいが、カメラやアラームシステムが阻止してくれたりする。これからする旅行をFacebookに投稿して知らせなくてよい。

●これは警察が書いたほうの記事で、泥棒からのエピソードではないが、かなり広範囲の疑問に答えている。
「泥棒は鍵の数によってターゲットを選ぶ」そうだ。

●デッドボルトをかけろ。デッドボルトがない物が、どんなに簡単に開けられるかを言い尽くせないほどだ。ただドアを開けているのといっしょだ。
デッドボルト

●何年か前に、妹がアパートに引っ越しするのを手伝ったとき、大家が留守だったので荷物いっぱいのバンの中で座っていた。するととても親切なご近所さんが通りかかって、僕らを家の中に入れてくれると言う。
彼はヘッドがフラットで薄いドライバーを使って、キッチンの窓を開けた。そして妹に窓は泥棒を避けるために、釘打ちをしておくように助言した。
たぶんあれは親切な泥棒だったのだと思う。

↑自分が一度雇った車の泥棒を思い出す。レンタカーで借りた車の中にキーを入れたままロックしてしまった。
そのときに、とても怪しそうな男が座っていたので「10ドルで車を壊さずにドアを開けられるか?」と尋ねてみた。彼は10秒でドアを開けた。

●もしイギリスの都市で学生街に住んでいるなら、タクシーを頼むときは通り1つとか住所をずらして、外で待っているほうがよい。あるいはスーパーの前とかパブからね。自分が住んでいる町ではタクシーの運転手が泥棒とつながっていて、家が空っぽになるのを知らせるんだ。ほとんどの学生はクラブなどに行って一晩中いなくなるからだ。ちなみに自分はリバプールに住んでいる。

●テレビ番組でもあったよ。元詐欺師みたいな2人を使って家に侵入させ、それからそこの家の人に、家をどうしたらもっと守れるかアドバイスしていた。一度警官のボランティアから盗ませていたが、警官でさえ簡単に物を盗まれることにショックを受けていた。

●あまり品のよくない地域に住んでいる女友達を訪ねたことがある。当時自分は工事現場で働いていて、仕事のあとに寄って、サイズ12の靴を脱いで玄関ポーチに置いた。サンダルをかばんに入れて持ち歩いているので、そっちに履きかえて、裏の中庭で日を浴びてビールを飲んでいた。そしてブーツを彼女の家に忘れたまま家に帰った。もう1足あったのであわてる必要がなかった。
で、これがどれくらい正しいかわからないのだが、彼女によると、玄関ポーチにそのデカい仕事用ブーツがあることが彼女をかなり安全にしたというのだ。彼女がそのままそこに置いておいたら、いつもより変なことが表で起こらくなったと言っていた。変な人もノックせず、泥棒も入らなかったそうだ。
もちろん、においが原因だったことは否定できないが……。

●自分が混乱していることだが、フェイスブックの投稿は友人しか見られないようにしてある。そして自分は友人を信頼している。だが、自分が「映画を見に行く」というような投稿をすると、親戚がメッセージを送ってきては、泥棒が入るとか言ってくるんだ。

●若い頃に盗みを働いていたが、今まで出てきた答えの他に、人が留守をするときにわざと行うトリック(電気をつけっぱなし、テレビをつけっぱなし、ラジオをつけっぱなしなど)をしているところを選んだ。夜中の2時に、多すぎる点いたままの照明、大きすぎるボリュームのテレビ。
そういう家を見つけたら、ベルを鳴らしてダッシュして、様子を見た。
ターゲットにされないように郵便受けをいっぱいにしておかない、アラーム、犬、デッドボルト、モーションライト、その手の家には自分は近づかない。


日本よりも住宅への侵入が多い海外では、警戒しなくてはいけないレベルも高いようですが、用心するに越したことはありませんね。

Burglars of reddit, what are the best ways to keep you out of my house ?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(29)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。