2015年05月09日 20:25

オーストリアにある変わったストリートが「酔っ払いは歩けそうにない」と話題に

 

オーストリアの変わった通り00
ヨーロッパの古い街並みは、独特の美しい景観が保全されていることが多いですが、欧米人から見ても奇妙に映るオーストリアの景色が話題となっていました。

少し歩きにくそうなウィーンの通りをご覧ください。

オーストリアの変わった通り01
なんじゃこりゃあ!?

……と思うほどの地面の屈折のしかた。

幻覚でも見ているのかと思うほどです。

この奇妙なストリートに対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●酔っぱらってこの通りを歩くのは悪夢だね。

↑うまく相殺し合ってくれるかもしれないよ。

↑「人生でこんなにまっすぐ歩いたことはない」

●自分ならあきらめて気絶しておく。

●誰かこの場所を別のアングルから撮った写真を持ってる?

↑Googleストリートビュー。


↑まるで元の写真と違うじゃないか。

↑ビックマックのCMと現実の比較みたいだ。

↑完全に同じ場所でもない。

●近くに住んでいる。確かに地面は平らじゃないが、写真はちょっと大げさになっているね。

↑ちょっと表に行って、どんな風なのか写真を撮ってきてくれないか。

↑なまけ者な自分は掲示板のために何もしたことはないが、ちょっと行ってくる、すぐ戻る。
もともとのアングルがどこかわからなかったが、こんな感じ。
オーストリアの変わった通り02
最後のイギリス風の電話ボックスはまだある。
オーストリアの変わった通り03

●なぜこんな道路になっているのか誰か説明して。

↑これはアーティストであり建築家であるフンデルドヴァッサー・ハウス氏のデザインなんだ。
オーストリアの変わった通り04
フンデルトヴァッサー・ハウス - Wikipedia

●この通りはいい。都市部に住んでいるとコンクリートばかりでうんざりする。こんな石畳は良い味が出ていて好きだよ。


アングルによって見え方もだいぶ変わるとのことです。

ハイヒールと酔っ払いの敵ではありそうな通りですが、確かにデザインとしてはおもしろい雰囲気を出していますね。

This street in Germany

温泉ポーチ専用バッグ付(水玉柄) アイデア 便利
大和ネットサービス
売り上げランキング: 139,023

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。