2015年05月09日 21:54

「セントバーナードを連れてきたときの…うちの猫のリアクション」→こうなった

 

セントバーナードと猫00
ある海外のお宅に大きなセントバーナードを連れてきたとき、猫がどんなリアクションを取ったかというと……。

写真をご覧ください。

セントバーナードと猫01
「わっ」

セントバーナードと猫02
「わわっ」

セントバーナードと猫03
完全に警戒してる!

当然と言えば当然ですが、いつでも逃げだせる体制で階段の上から覗きこんでいます。

完全に恐れているわけでもないようですが、人間より大きな犬がいたら、そりゃあ怖がるのも無理もありません。

この少し気の毒な猫に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

●カラスと出会った場合。
セントバーナードと猫04

↑なんでそんなにニーチェ(哲学者)に似てるんだ。兄弟のようだ。
セントバーナードと猫05
フリードリヒ・ニーチェ - Wikipedia

●ははは。うちにも2匹の犬がいるんだが、去年猫もゲットした。犬たちは大丈夫だったが、猫はまるで動けないぬいぐるみのように48時間ほど本棚の上から見つめ続けた。食べもせず、飲みもせず、トイレも行かず、ただただ見つめていた。
セントバーナードと猫06

●猫に音楽の才能を加えてみたよ。
セントバーナードと猫07

●うちの場合。
セントバーナードと猫08

●そっくりの猫を飼っている。犬が理由でもなんでもなく、家に帰ってきたのが誰かを確かめるため。
セントバーナードと猫09

●うちの場合。
セントバーナードと猫10


猫の場合、犬を怖がるか、あくまでマイペースに我が物顔にふるまうかの2タイプに分かれやすいようです。

セントバーナードと猫11
やさしい気質のセントバーナードですが、これだけ大きい相手となれば最初に警戒してしまうのはしかたのないところですね。

We are pet-sitting a St. Bernard and our cat is now on high alert

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。