2015年05月10日 20:00

「ワイルドすぎる…」海でおぼれるクマを男性が素手で助け出す

 

おぼれる熊を素手で助け出す00
アメリカ・フロリダ州の住宅街に入り込んでしまった180kgのクマ。これは危険ということで、麻酔銃で眠らせてから森へ帰す計画が立てられました。

ところが巨漢なだけあって麻酔はすぐには効かず、海へと逃げ込んでしまったのです。

このままでは麻酔の影響でおぼれてしまうのは時間の問題。すると一人の男性が服を脱ぎ、体ひとつで海へ飛び込んだのでした……。

1.
おぼれる熊を素手で助け出す01
フロリダの住宅街でゴミをあさるクマ。


2.
おぼれる熊を素手で助け出す02
麻酔銃を打ち込んだところ、すぐには効かずに逃げ出してしまいます。


3.
おぼれる熊を素手で助け出す03
そのまま海へ……。


4.
おぼれる熊を素手で助け出す04
このままでは溺れてしまうため、後ろを追いかける男性。


5.
おぼれる熊を素手で助け出す05
180kgのクマを素手で抱きかかえるのはアダム・ワーウィックさん。


6.
おぼれる熊を素手で助け出す06
麻酔が効いてるとはいえ、かなり危険な行為。


7.
おぼれる熊を素手で助け出す07
屈強な体をしていますが、アダムさんは生物学者だそうです。


8.
おぼれる熊を素手で助け出す08
かなり水を飲んでしまった様子のクマ。


9.
おぼれる熊を素手で助け出す09
何とか陸地へ引っ張り上げて……。


10.
おぼれる熊を素手で助け出す10
重機を使い……。


11.
おぼれる熊を素手で助け出す11
トラックの荷台へと乗せます。


12.
おぼれる熊を素手で助け出す12
こうしてめでたく森へ帰ることができました。

すっかり元気になったそうです。

アダムさんによると、「クマに襲われても不思議ではない状況だったが、アドレナリンがドバっと出た感じがして気が付いた時には助けに飛び込んでいた」とのことです。

Brave Man Risks Drowning to Save a Sleepy Bear

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。