2015年05月22日 12:36

「親たちに質問、子供が大人になったと感じたのはどの瞬間?」感慨深いエピソードいろいろ

 

子供の成長を感じるとき
子供の成長は早く、いつしか「大人になったなぁ」と親が感じる瞬間が訪れます。

「親たちに質問:自分の子供が大人になったと感じたのはどの瞬間?」と海外掲示板に質問が投げられていました。

興味深い回答をご紹介します。

●妻は息子が14歳のときに亡くなった。妻が末期症状だとわかっていて、亡くなったら息子は過酷な思いをするだろうと心配していたんだが、崩壊したのは僕のほうで、その後、何か月も息子は僕の面倒を見てくれた。2度とそれを忘れない……。

↑うちの2人の息子(妻の連れ子)に、彼らの母親が亡くなったことを伝えなくちゃいけなかった。そのとき自分が代わりに死んだほうがよかったと思ったが、彼らには僕が必要だった。
自分もときどき崩壊して、皿洗いとかしながら泣くことがあった。
一度それを見たんじゃないかと思う。彼らがどういう態度を取ったかは説明できないが、自分たちがチームであるかのように行動してくれた。

●娘が自分の支払いを自分でするときかな。映画とか食事とかいっしょに行って、子供が払うというのにまだ慣れていない。

↑まだ自分は大人になってなかった……。

↑自分は30歳近くだが、今でも父母や義父母と出かけるときは向こうが払う。お金に困っていないので、割り勘にするより簡単だからという理由だ。
順番に払えばいいじゃないかという人もいるが、兄弟や義兄弟と出かけるときに払ったほうが、彼らのほうが大きな支払いはきついので、そうしている。トリクルダウン理論ってやつかな。
トリクルダウン理論 - Wikipedia

↑うちの父も自分の給与の6倍あるので、富をしたたり落とさせている……。

●大人と思ったわけじゃないけど、クリスマスプレゼントの一環で、高校生の最終学年の息子が「雪崩のための安全と救助コース」いうのを受けたがった。
電話で登録するときに相手の女性が、「書類を送るので、いろいろ記入して送り返すように」と説明された。
そして最後に保護者として私が署名しないといけないことを伝えたあとで、「ああ、その頃までに彼は18歳になっているから、保護者の署名は必要ありません」と言われた。「息子はもう私の許可なしに救助コースの署名ができるのね」と感慨深くなった。

●孫が息子に嫌いだと言ってるのを見た日。

●息子とテラスに座って、人生についての話が出来たとき。

●うちの娘は13歳で、自分を18歳くらいだと思っているが、行動は6歳だ。その計算で行くと、39歳になったときに18歳くらいの行動をとるんじゃないかと思う。まだまだ先は長い。

●裁判長が、息子に大人としての罰を与えたとき。

●娘が家を買ったとき。

●子供が車の保険を自分で買いはじめたとき。

●娘が家を出て、他の学生といっしょにアパートを借りて住んだとき。1か月後に家を訪ねてきたとき、使ったあとキッチンを片づけていることに気づいた。ベッドもメーキングされていた。朝もいつも部屋をきれいにしてあった。そんなに早く癖が付いたことに驚いた。成長が早かった。

●うちの息子が、息子(孫)を持ったとき。自分が息子を抱いたように、彼も自分の息子を抱いていた。完璧な瞬間で、暖かく、静かな平和だ。世界は悪いことにはならないと、問題は解決されていくんだと思った。
過去にあったように、未来にこれから何代も続いていくんだとね。その時のことをよく考えるよ。

●今、母さんに聞いてみた。するとそんな日は絶対に来ない、僕はいつも母さんの小さなベイビーだと言われた。


年齢だけではなく、ふとした瞬間に大人と感じることがあるようですね。

「いつ、このとき」と言うよりも、「気付けばそうだった」という意見も結構ありました。

Parents of Reddit, when in your eyes did your children become adults?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。