2015年06月02日 12:07

ああ、世の中は捨てたものじゃない…幸せが伝わってくる小さなエピソードいろいろ

 

小さなよい出来事00
世の中は世知辛いことが多いものの、ちょっとした親切や善行で、世界はよくなっていくものです。

そんなちょっとしたことで気持ちが明るくなる、人々の小さな行いをご紹介します。

1.
小さなよい出来事02
「今日、ママが電話してきて、ガンが消え去ったと話してくれた。これは世界中に知らせなくちゃって思ったんだ。
アシュリーより」


2.
小さなよい出来事01
「うちの娘は、無料の虹を配り始めた…」


3.
小さなよい出来事04
動物保護施設で働いている。エマという少女が誕生日プレゼントに両親にお願いしたのは自分のおもちゃではなく、動物たちへのおもちゃやエサだった。
今日、彼女が届けてくれたものは……

「エマの8歳のバースデーパーティの招待状

チャック・E・チーズに来てエマと遊んでください。
2月8日金曜日 6:30 カップケーキを用意しています。
来てくれるみなさんに1つお願いがあります。
私のプレゼントはいらないので、動物保護施設の動物たちに寄付できるものを持ってきてください。
毛布、タオル、猫の砂など。
ありがとうございます」

そして集まった寄付が……

小さなよい出来事05
こちら。


4.
小さなよい出来事06
「愛しいフィービーとの思い出
あなたの犬と遊ぶために、ご自由にお取りください。
終わったら、また他の犬が遊べるように戻してくださっても構いません。
そして忠実で、幸せで、見返りを求めない愛情を持つ、あなたの犬のように生きることも忘れないでください」


5.
小さなよい出来事07
「ホームレスではありません。仕事はあります。単にハローと伝えたいだけです」


6.
小さなよい出来事08
「この男性は、もう歩けない愛犬のために、毎日車イスに乗せて散歩をしている」


7.
小さなよい出来事10
「この日は39度の酷暑だった。娘と姪は、外でゴミ収集車が来るのを待って、作業員にとても冷えたゲータレードをあげていた」


8.
小さなよい出来事11
「毎日ランチタイムになると、ある男性が、読めない男性のために本の読み聞かせをしに現れる」


9.
小さなよい出来事12
「5か月も会ってない愛犬と、昨晩スカイプでビデオ通話をした。スカイプを切ったあとの犬の写真を、母親が送ってきてくれた」


10.
小さなよい出来事13
「バナナスーツを着て停学になった少年をかばうため、レポーターはブドウのコスチュームを着ている」


11.
小さなよい出来事09
「ありがとう、私の結婚指輪を見つけて届けてくださった方!!!!!!
世の中には、こんなにも親切な人がいると知り、とてもうれしいです」


ひとつひとつは小さなエピソードでも、こうした幸せがたくさんあることを知ると、前向きな気持ちになれるのではないでしょうか。

Inspiring Humans Who Make the World a Better Place to Live

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。