2015年06月19日 19:30

「草がアスファルトを突き抜けて育った先が、三角コーンの中だったらどうなると思う?」→「頑張りすぎだよ!」 

 

三角コーンの中の草00
草木がアスファルトを突き抜けて育つだけでも、生命力の強さに驚かされるものです。

ところが頑張って地上に出た先が、三角コーンの中だったら?

いったい、どんなことになるのでしょうか。写真をご覧ください。

三角コーンの中の草01
三角コーンをどけてみたところ。

えっ!?


三角コーンの中の草02
すごい、すごすぎる。

日焼けした三角コーンから、ずっとここに放置されていたことがわかります。

数少ないアスファルトの隙間をくぐり抜け、日も当たらない狭いスペースで、必死に成長したのでしょう。

この頑張り屋さんな草に対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●その三角コーンは、いったいどれくらいそこにあったのだろうか。

(投稿者)少なくとも一年かそれ以上。誰も使わない駐車場にあった。

●生命は自然に見つけていくのだな。

●太陽の光なしで、どうして草が育つのか不思議。

↑コーンのてっぺんには小さな穴が開いている。

↑あと少しの光がプラスチックを通すよ。

↑茶色に枯れた草の部分は、前のシーズンの分かもしれない。

●1日数分くらいの光で育ったかと思うとすごいよ。

↑植物は暗い所でも育つよ。

●まるで根が上にあるみたいだな。

●これが本当の草の根運動だね。

●そんな長いことコーンを放置されて、盗まれなかったことが驚きだ。


三角コーンそのままの形で育っていたことに、驚きを通り越して感動している人もいました。

Grass grew up through a traffic cone.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(5)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。