2015年06月24日 11:00

3ヶ月無料と分割購入はありがたい…!LTE対応のSurface 3 が、ワイモバイルから販売開始

 


パソコンがスマホみたいに分割で買えるのって初めてかも?

先日、マイクロソフトの人気タブレットPC Surface シリーズの新しいモデル、Surface 3 が10万円を切る価格で登場し、話題になっています。

とは言え、10万円といえば結構な大金。できることならスマホみたいに利息なしの分割で買えたら、家計にも優しくて助かりますよね。

でもパソコンは一括払いが当たり前…と思ったら、ワイモバイルから Surface 3 が販売開始。スマホと同様に分割払いで購入できる上に、月額基本料が最大3ヶ月無料になる、ちょっと嬉しいプランが登場していました。

LTEに対応し、単体で通信ができるようになった、新しいSurface 3 が誕生


このマイクロソフトから新しく発売されたタブレットPC『Surface 3 (4G LTE)』は、Windows 8.1を搭載した軽量のWindows タブレット。

使いやすい4:3のフルHD+液晶に、Officeも標準搭載。また別売のマグネット式キーボードや、専用ペン、デスクトップとしても使えるクレードルを利用することで、色々な形で使うことができる便利なパソコンです。

Surface 3 (4G LTE) 仕様・付属品|ワイモバイル


そして新たな特徴として、 LTEのモバイルネットワークにも対応。 つまり、パソコン単体で外でネットが楽しめるようになったんですよ。

実際にSurface 3 を外で使う場合、やはりパソコン専用の回線はあると便利です。

よくスマホでテザリングできれば充分という人もいますが、テザリング中のスマホは、バッテリーの減りが早いもの。万一スマホのバッテリーが切れるとパソコンもネットに繋がらなくなってしまい、かなりの不便を強いられます。

せっかくのLTE対応のSurface 3 を買うのなら、やっぱり最大限に便利に使える、回線付きで使いたいですよね。

Surface 3 が、スマホ同様に分割で購入できる

とは言え、本体価格は128GBモデルで10万円弱。欲しいとは思っても、一括でサクッと出せる金額ではないんですよね…。

ところがSurface 3 がLTEに対応したおかげで、携帯キャリアでは唯一ワイモバイルが取り扱いを開始。これにより、スマホと同様に、利息なしの分割でSurface 3 が購入できるようになりました。


具体的な価格はこちら(ワイモバイルオンラインストア価格)。普通に買おうとすると128GBモデルは99,144円(税込)、64GBモデルは88,344円(税込)を一括で払わないといけないのですが、分割にすれば月々4,000円前後の24回払いで購入できます。

ちなみにSurface 3 の価格は、どこもほとんど同じ。ポイントがウリの家電量販店でも1%しかポイントが付かず、どこで買っても価格はほとんど変わらないようです。

つまり分割払いで買おうと思うなら、利息のつくクレジットカードの分割などよりも、ワイモバイルで金利なし…というのが、今のところ一番かしこい選択肢であるようです。

ワイモバイルの購入特典で最大3ヶ月分(11,088円分)の月額基本料が無料に


ワイモバイルで購入する場合、モバイルインターネット回線の金額は、毎月7GBまでの高速通信が付いたスマホプランLの場合、月額の通信料金は月々3,696円。 ※タブレット割引適用時

ですがこのプランの場合、Surface 3 の購入特典として、加入月から最大で3ヶ月分の月額基本料、 11,088円分が無料になるんです。

つまり仮に契約期間の2年間使うと、 月額にならすと最安で3,234円相当 ということに。7GBのプランでこの金額は、なかなかに魅力的です。

ただしこのキャンペーンが適用されるのは、7月31日申し込み分まで。最大限の割引を受けるなら、7月の早いうちに申し込んだ方がいいですよ!

Surface 3 (4G LTE)|Y!mobile(ワイモバイル)

月額980円で使える、あまりネットを使わない人向けの『タブレット割引(スタートキャンペーン)』も


また 「ちょっとしかネットしないし、7GBも使わないかもなぁ」 なんて人には、月1GBの高速通信の『スマホプランS』が3年間月額980円という低料金で使える『タブレット割引(スタートキャンペーン)』も用意されています。

ただしこれには1つ条件があって、それは高速通信容量を使い切った場合に自動チャージされる『快適モード』を上限回数6回以上に設定すること。

詳細は こちら に書かれているのですが、簡単にいえば2段階定額と同じようなイメージに。要約するとこんな感じです。

・月1GBまでなら月額980円
・以降500MBごとに+500円
・上限は月4GBで月額3,980円(快適モードを上限回数6回に設定した場合)

つまり、1GBまでしか使わなければ月980円で済むという、まさにあまりネットを使わない人向けの、リーズナブルなプラン。

ただ4GBに達することを考えるなら、3,696円で7GBまで使えるスマホプランLの方が、結果的にはお得なようです。

ワイモバイルのスマホとセットで、高速データ通信容量のシェアも

ワイモバイルのスマホを主回線、副回線として契約したSIMでSurface 3 を使う場合、月間の高速データ通信容量をシェアできる『シェアプラン』という選択肢も用意されています。


例えば主回線でスマホプランLに入れば、追加料金なしで副回線のSurface 3 用SIMがもらえ、スマホとSurface 3 で合計7GBの高速データ通信が使えるようになります。つまり1回線の月額基本料でスマホとタブレットが両方使えるということに。
※ただし、この場合タブレット割は適用されず、スマホプランLの月額基本料は5,980円になります。

 
何よりも、ますます使いやすくなったSurface 3 が、LTEに対応したことで、ワイモバイルで分割購入ができるようになったのはありがたいですね。

ちなみにワイモバイルのオンラインストアなら、24時間購入が可能で、送料も無料だそうですよ。

Surface 3 (4G LTE)|Y!mobile(ワイモバイル)

※特に明記していない価格表記は全て税別価格にて記載しています。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。