2015年06月29日 19:30

「うちの犬にボールを投げるふりをして投げずにいると…」→こんな表情の変化が起こる

 

犬にボールを投げるふりを00
多くの犬は、飼い主に忠実で遊びが好きなので、ボールを投げると喜んで拾ってきます。

ところが、ボールを投げたふりをして投げなかった場合は……。

あるシベリアンハスキーの例をご覧ください。

犬にボールを投げるふりを01
うわあ!

これは……その……

早く投げてあげて!

どれだけがっかりしているのか、そして飼い主に対して不審を抱いているのか、言葉は話せずとも表情がすべてを語っています。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●その犬の表情を見ると、この裏切りは頻繁にあるという感じだ。
「今度は投げるんかな、もちろん投げないだろうな…」

●うちの犬はボールを投げていないと気づくのに20mはかかる。うちの犬は賢くない。でも大好きなんだ。

↑うちはボーダーコリーを飼っているが、だますことはできない。投げるふりをしても私をじっと見てる。うちの犬は私より賢い。

↑昔は犬をだませたと思っていたが、ボールを庭の隅っこに予備を隠し持っていて、走って持ってくるんだ。ずる賢いやつめ。

↑君の犬はボールを見つけられないときのセカンドプランがあるのか、飼い主をがっかりさせないために。

↑うちの犬も同じことをする。内緒で庭に隠してあるんだ。

●投げてあげてよ。犬にはエクササイズが必要だから。

●「もうそのやりとりに疲れる……」By 犬

●教訓:犬が人をひどいヤツと思うとき、実際にひどいヤツである。

●うちのボーダーコリーは、嘘のボールを追いかけていって、ご褒美をもらいにくる。そしてご褒美を与えると、僕が隠したボールを持ってくる。犬のほうが僕より賢いんだ。


かわいそうだとの声が多かったですが、犬によっては飼い主との知恵比べで上回るようです。

頭のトレーニングとしては有効かもしれませんが、ストレスを感じない程度にしてあげたほうがいいですね。

So I pretended to throw a ball and caught the exact moment my dog realised I had betrayed him.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。