2015年06月30日 11:28

「今日、カラスを見直した理由がこれだ…」意外な行動による海外の反応

 

カラスがゴミを荒らすとは限らない00
カラスは決して好かれている鳥とは言えず、ゴミを荒らすなど人間にとって迷惑な行動も目立ちます。

そんなカラスが「意外な行動」を取っていたと、海外掲示板で議論されていました。写真をご覧ください。

1.
カラスがゴミを荒らすとは限らない01
ゴミとして落ちていた紙皿に、ご飯粒を発見。
ついばみ始めるカラス。


2.
カラスがゴミを荒らすとは限らない02
お友達が近寄ってくるも、黙々と食べるカラス。


3.
カラスがゴミを荒らすとは限らない03
ごちそうさま。さて、お皿をどうするのでしょうか……。


4.
カラスがゴミを荒らすとは限らない04
なんと!


5.
カラスがゴミを荒らすとは限らない05
ゴミ箱へ、ぽとり。

ゴミを食い散らかすイメージの強いカラスが、逆に人間の捨てて行ったゴミをきれいに片づけるとは……。

このマナーの良いカラスに対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●コンビニで働いているが、半分しか食べていないホットドッグ、全部終えなかったポテトチップスなどを、駐車場に放置する客が後を絶たない。その結果カラスはうちの駐車場の清掃員だ。実際ポテトチップスの袋やホットドッグを包んだ紙をカラスがどうしているのか知らないが、誰かが食べ物を放置したら5分もせぬうちにカラスがやってきて、袋ごと持っていく。

↑きっとそれで巣か何かを作っているんじゃないかな。

●これの動画ってあるのかな。なぜかというと、この逆ならもっと意味が通じるから。カラスがやってきてゴミから皿を引っ張り出し、そこについた食べ物を狙う。カラスのエピソードを見てから、もうカラスは信用していない。

●自分はさらにストーリーがおもしろくなるように、写真は別の順番だったってことにしたい。

↑カラスがゴミ箱から紙皿を取りだして、そこについてるご飯粒を食べた、ってのは興味深い投稿になる。

↑ご飯粒が紙皿についているところなんか見たこともないので、多分これはこのカラスが好きな行為なんだ。

●ビーチでホットドッグやハンバーガー用のパンを外に忘れる失敗をしたキャンパーだが、カラスは自分らあとをきれいにしていくと伝えておくよ。

●うちの大学にはカラスがいっぱいいて、その写真と逆のことは頻繁に起きている。ゴミがゴミ箱にない一番の理由はこれだよ。

●絶対に写真の順番を変えられたんだよ。

↑訓練されたカラスかもしれない。

Crow throwing away garbage - YouTube

↑全てのカラスを訓練すべきじゃないかい?

●カラスがゴミを捨てるたびにエサが手に入る自販機を使って訓練するという、TEDトークのアイデアがあったよ。


ゴミを荒らされる経験のある人は、このカラスの行為をなかなか信じられないようでした。

賢い鳥なので、訓練されたカラスばかりになれば、確かに素晴らしいことになりそうですね。

I only wish more people were like this crow

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。