2015年07月07日 21:52

アメリカの大平原に立ち並ぶ大きな彫像…ノースダコタ州の巨大建造物いろいろ

 

ノースダコタの彫像00
こちらは世界最大のバッファローと言われる彫刻。

アメリカ・ノースダコタ州の大平原では、ハイウェイ沿いを中心にこうした数多くの巨大彫像・彫刻を見ることができるそうです。

その他のアート作品をご覧ください。

ノースダコタの彫像01
ノースダコタ州の場所はアメリカ北中部、カナダ国境沿い。


1.
ノースダコタの彫像02
先ほどのバッファロー(アメリカバイソン)像。人間がこんなに小さい!

ノースダコタの彫像03
遠目から見たところ。


2.
ノースダコタの彫像04
こちらはキジの像。鉄くずから作られたもの。


3.
ノースダコタの彫像05
お魚の像。

ノースダコタの彫像06
よく見ると釣られてる?


4.
ノースダコタの彫像07
空飛ぶガチョウ。


5.
ノースダコタの彫像08
バッタ。


6.
ノースダコタの彫像09
カウボーイ。


7.
ノースダコタの彫像10
鹿。


8.
ノースダコタの彫像11
馬車。


9.
ノースダコタの彫像12
おもちゃの人形。


10.
ノースダコタの彫像13
乳牛。


11.
ノースダコタの彫像14
鶴。


12.
ノースダコタの彫像15
ホイールを積み上げた亀。


13.
ノースダコタの彫像16
メカニカルなバッファロー。


他にもいろいろあるそうですが、とにかく広大な土地がある場所なだけに、大きな彫像を設置するには持ってもこいのようです。

こんなハイウェイをドライブできたら楽しそうですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。