2015年08月16日 11:30

「こんな新聞の見出しはアラスカだけに違いない!」クマもびっくりの仰天ニュース

 

アラスカ00
世界中でさまざまな事件が起きていますが、ときどき地域色の豊かなニュースが紙面を飾ることがあります。

「こんなのはアラスカだけに違いない」と面白がられていた新聞の見出しをご紹介します。

アラスカ01
「クマのコスチュームを着た男、クマに嫌がらせをする」

全く謎の行動です……。

さすがは北の大地、こんな新聞の見出しは他の地域では見かけません。

記事によれば、アラスカリバーを上ってくるサーモンを食べるため、クマたちがよく堰(せき)にやって来るのですが、そこにクマのコスチュームを着た男性が現れ、クマに嫌がらせをしはじめたというのです。

このよくわからない行動に対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●クマに殺される最もふさわしい理由だな。

●「この男性が何をしようとしているか、すぐにはわからず……」

↑「オレは食物連鎖のトップなんだ〜〜!」

●記事の続きは? めちゃくちゃ気になるんだけど……。

↑ここにある。
(英語記事:Man in bear costume harasses bears in Alaska

↑「クマのコスプレに出くわすのはこれが初めてではなく……」
もうこれを見て、目撃した瞬間、またかといった感じで目をくるっとまわすところが想像つく。
「クマのコスプレ男め」

↑「我々の仕事は魚を数えることで……」

↑「男は名乗り上げることを拒否し、車のナンバープレートでわかるだろうと言って、クマのコスチュームの頭部をはずさずに、運転して去った模様」
これはフェイクのナンバープレートだったということなのか。

↑あるいは全く気にしなかったんじゃないか。

↑アラスカのニュースだが、カナダ人としても支持するよ。

●その頃カナダでは……
アラスカ02
「1800万ドル分のメープルシロップ強盗で2人起訴される」
(英語記事2 charged in $18M maple syrup heist

●表現の自由を強く使いすぎだろ。


何がしたいのかさっぱり目的がわかりませんが、命を懸けてまでコスプレをして近づきたい魅力があったのでしょうか。

This is what news headlines look like when you live in Alaska.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。