2015年08月31日 08:30

「アラスカでチョコレートムースを注文したら…これが出てきた」クスッとなる写真

 

アラスカでチョコレートムースを注文00
ムースと言えば、ふわふわした食感のクリーミーなデザートですが、アラスカでチョコレートムース注文したところ、いかにもアラスカらしいものが出てきたそうです。

写真をご覧ください。

アラスカでチョコレートムースを注文01
これは……動物の顔!?

赤鼻にツノといえばトナカイを連想しますが、この立派なツノはヘラジカのもの。

アラスカでチョコレートムースを注文02
そう、これです。

確かにアラスカに生息する動物ですが……。

ヘラジカは英語でムース“Moose”。

そう、ダジャレなんです。(デザートのほうは“mousse”)

ちゃんと底にはチョコレートムースが入っており、目はブルーベリー、鼻はイチゴで、粗削りではありますが、ちゃんとムース(ヘラジカ)の顔になっています。

このご当地デザートに対する、海外掲示板の反応をご紹介します。

●ムース(mousse)とムース(Moose)をかけているね。

●自分はこんがり焼けたアラスカンを注文した。いわゆるヒッピーと結婚して5年になる。

●アラスカのどこ? 自分たちも夏を過ごしたよ。

(投稿者)アンカレッジ(アラスカ最大の都市)のレストランの最後の晩でのこと。アラスカには初めて行ったけど気に入った(少なくとも夏は)。

↑冬もいいわよ。

↑アンカレッジならね。フェアバンクスなら、冬は最悪だ。

●これはミレニアムホテルのレストランだね。とても良い湖の景色が見えるだろう。すばらしい。

(投稿者)その通り。水上飛行機が水面から離着陸するのを楽しんで見ていた。フィッシュ&チップスを食べながらね。

●美しい場所だよね。私たちも気に入ったけど、デザートは食べていない。

●デカいイチゴだ。

↑アラスカでは何でも大きく作っているよ。ここで行われる野菜コンテストを見るといい。360kg以上のかぼちゃとかね。

●そのツノの部分はクッキー?

(投稿者)そうだよ。ツノも食べた。

●最初、それはムース(ヘラジカ)のパフェを出されて、だまされたのかと思った。


現地に行ったことのある人は、口をそろえて美しい場所だと絶賛をしていました。(特に夏場は)

My husband ordered the chocolate mousse in Alaska.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。