2015年09月09日 19:30

「世界はアメリカをこんな風に想像している」←だいたい合ってると評価されていた映像

 

世界はアメリカをこんな風に想像している00
アメリカといえば銃社会。深刻な事件もたびたび起きていますが、そんなアメリカを海外の国々ではどう見ているのでしょうか。

「世界はアメリカをこんな風に想像している」と題された映像が人気を呼んでいました。

海外掲示板のコメントとあわせてご紹介します。


Joe Investigates GUNS - YouTube

世界はアメリカをこんな風に想像している01
公園で遊ぶフリスビーにもピストルがくっついている。

世界はアメリカをこんな風に想像している02
ジョギングする人も銃だらけ。

世界はアメリカをこんな風に想像している03
おそろしい人形をサンドバッグにする女性たち。

世界はアメリカをこんな風に想像している04
ライフルを構えて記念撮影。

世界はアメリカをこんな風に想像している05
携帯電話ができるマシンガン。

世界はアメリカをこんな風に想像している06
そんな彼が引っ張っているペットは?

世界はアメリカをこんな風に想像している07
ライフル。

世界はアメリカをこんな風に想像している08
クラッカーにチーズを……。

世界はアメリカをこんな風に想像している09
ピストルで塗る。

世界はアメリカをこんな風に想像している10
「僕の銃を見かけませんでしたか?」

世界はアメリカをこんな風に想像している11
おしゃぶりまでピストル。


ここまで大げさではなくとも、アメリカ=銃のイメージを抱かれているのは確かだと、海外掲示板も盛り上がっていました。

●アメリカ人だが、これは一般的なアメリカを象徴する1日だと言っておく。

●この映像には、誰も肥満がいないじゃないか。

●世界はアメリカを本当にはこんな風に見てる。

Fat Guy with little Pistol - YouTube

●これは世界からどう見られているかとアメリカ人が想像したもの。

●それはマヨネーズを塗るのに適した形の銃じゃないな。

↑ナイフをピクニックに持ってくることも考えなかったのか。

●ワシの数が少ない。これは共産主義によるアメリカの安価なコピー品だよ。

↑これをロシアと見るには、スウェットパンツのやつがいない。

●視聴中にこのタイトルがなんだったかを忘れて、自分は今何を見てるんだろうと思った。

●自分はテキサス出身だけど、何もおかしいと思わないんだけど。

●もっとステンレス・クロームの銃が多かったらかなり近い。

●アメリカならもっと肥満が必要だ。

●チーズバーガーも増やさないと。

●人を撃ってる警官はどこ?


言われ放題でしたが、アメリカ人も一緒になって同調しているあたり、それほど間違っていないのかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(3)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。