2015年09月10日 10:37

5歳児がロシアの幼稚園から脱走、ジャガーの新車を購入するため

 

5歳児が幼稚園を脱走00
学校に行きたくないことを理由に登校拒否は珍しくないですが、ロシアで幼稚園から脱走した子供たちの理由は一風変わったものでした。

2名の5歳児が逃走したのですが、驚くのは計画的に穴を掘っていたことで、しかも目的がジャガーを買うためだったのです。

5歳児が幼稚園を脱走01
2人の男の子たちはスコップを使い、何日もかけてフェンスの下を掘っていました。

体がすり抜けられるほど穴が掘れると、午後の遊び時間に先生たちが目を離したすきに、こっそりフェンス下をすり抜けて脱走したのです。

行き先は何キロも離れたジャガーのショールーム。

幼稚園側はすぐに気づいて警察に連絡、2人の幼稚園児を捜索することになりました。

その間に園児たちはすでにショールームまで歩いて行き、通行人の女性がショールーム内の高級車を見つめている2人を発見しました。

園児たちは「大人の車が欲しいからそこに来た」と彼女に伝えたそうです。彼らがどのくらいのお金を持っていたかは定かではありません。

警察に保護された彼らは特にケガもなく、すぐに家に帰されたとのことです。誰も起訴はされなかったものの、幼稚園の園長は解雇されることになりました。

脱出するために何日もかけて穴を掘り、遠くまで大人の自動車を買いに行く5歳児がいるとは、なかなか末恐ろしいところではあります。

Nothing To Do With Arbroath: Five-year-old boys tunnelled out of kindergarten school before attempting to buy a Jaguar

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。