2015年09月12日 11:30

「神様がみんなの願いをかなえてくれるときの注意」…と言うお話

 

創造主
たまたま容姿に恵まれない人々が乗り合わせたバスが、崖っぷちを走っていました。

すると急に地滑りが起こり、バスは海へと転落。全員が亡くなってしまったのです。

全員が天国へ行き、そこで創造主と対面しました。

創造主は言いました。
「生前はみなさん苦しんだでしょうから、天国へ入る前に、それぞれの願いを1つずつかなえてあげましょう」

すると最初にルックスの悪い男が前に出て言いました。
「ええと……僕はイケメンになりたいです」
するとポンと音を立て、ハンサムに変わっていました。

2人目の女が言いました。
「私も美しくなりたいです!」
そして同じように美しくなりました。

創造主は次々に願いをかなえ、全員を美しくしていきました。

列の最後尾には、最も見た目が残念な男がいました。彼はゲラゲラと笑い転げていました。

その間も創造主はひとりずつ美しくしては、列を進んでいきました。相変わらず最後尾の男は激しく笑っていました。

ようやく列の最後になり、創造主は尋ねます。
「なぜあなたは、そんなに笑っているのですか? それからあなたの望むことは何ですか?」

すると男は言いました。
「全員をまた醜く戻してくれ」


教訓:性格の悪い人物を自分より後ろにしてはいけない。

what is the first joke you tell them?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(4)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。