2015年10月05日 10:42

スペインの大学を「犬」が卒業…卒業生としてアルバムに記載される

 

ラブラドール・レトリバー00
卒業記念として写真を撮影するのはどこの国の学校でもよくあることですが、スペインのカディス大学で、卒業生として犬が掲載されました。

どんな卒業写真になったかというと……。

ラブラドール・レトリバー01
Idenaという黒のラブラドール・レトリバーは、カディス大学の社会学の学生の盲導犬だったそうで、学生の卒業とともに卒業とみなされました。


ラブラドール・レトリバー02
大学の構内では、他の学生に交じってホールを行き来する姿が見られたことから、卒業生と同じ扱いにしたとのことです。


ラブラドール・レトリバー03
他の卒業生と同じ扱いで、全体写真と個人写真が撮影され、さらにアカデミックドレスである卒業用の角帽もかぶって、りりしく写っています。

大学関係者の、Idenaに対する敬意が伝わってきますね。

Labrador graduates with honours from Spanish university

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。