2015年10月05日 12:53

「ピザの『サラミ2倍』を注文したら…想像を超えるものが出てきた」

 

サラミ2倍のピザ00
ピザによく乗っているスパイスの効いたサラミを、ペパロニ(イタリア語)と呼ぶそうです。

トッピング可能なピザ屋で、「ダブル・ペパロニ」(サラミ2倍)を注文した人が、想像を超えるものが出てきたそうです。

写真をご覧ください。

サラミ2倍のピザ01
えええ!?

これがダブル(2倍)?

いったい標準の時の量はどんなのか知りたくなるほど、ペパロニで埋め尽くされてる……。

ペパロニ好きにはたまらないサービスですが、もはやピザのトッピングというより、ペパロニがメインの料理になってます。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●「おい、マイク。このペパロニの賞味期限が過ぎてるんだけど、どうすべき?」

↑ピザ屋でペパロニとチーズは期限が切れることはない。いつも新鮮だ。なぜかというと頻繁に切れるからだ。

↑地元のピザ屋で毎週水曜日にあったサービスを思い出したよ。食べ放題の料金を払うと、ピザをいろいろな具が入ったボールと一緒に持ってきてくれるんだ。要らない具は省ける。

↑ピザ・ハットでそれをやってたよ。今でもするのかな。最後にピザハットに行ったのを思い出せないくらいだ。

↑ピザハットのシェフだったことがあるので、それは正しい。客に注文されて特別に何でも作るが、基本的にシェフの気分で何でもできる。自分が担当の時はピーマンとパイナップルをよく作った。だってそれがベストだから。みんなクソくらえ。

↑ピーマンとパイナップル……。おかしいだろ。

●そのピザは、自分で自分のサンドイッチを作るときのレベル。他人がやってくれるレベルがあるなんて、それは愛だ。

↑ハイになったティーンエイジャーが作ってそうだ。

↑「ダブルだと? ダブルがどんなものか見せてやる」

↑サブウェイでこれをやってくれる店員がいた。メールで友人が「サブウェイでどんな注文にして欲しい?」と聞いてきた。なので「オリーブを多めに」と頼み、「どんなに入れてくれてもサブウェイはオリーブにはケチだから、少しでも多く頼んでくれ」と返事した。するとサブウェイから、「2度と自分をケチと呼ぶなよ」と恐ろしい量のオリーブが山のように載っていた。

●そのモンスターピザをどこで買うんだ。ひとつ欲しい。

(投稿者)「マウンテン・マイク」だよ。カリフォルニアの北部にしかないかもしれないが。

●その溜まった油が……。

↑こういうピザにはプラスチックの箱がいるな。

●むしろまずそう……。


体に悪そうとか塩分が多すぎるといったこと以前に、胸焼けしそうです。

肉好き・サラミ好きの多いアメリカ人からは、たまらないという声が多く上がっていました。

I ordered double pepperoni

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(8)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。