2015年10月14日 12:34

「日本の『餅つき』がすさまじいことになってる…」海外で驚きの声

 

日本の餅つき00
正月に行われる日本の伝統行事、餅付き。

シンプルな動きですが、つく人と返す人の呼吸が合わせる必要があり、それなりの習熟を必要とします。

ある日本の動画が、目にもとまらぬ早業だと海外で話題となっていました。


Fastest Mochi Making in Japan - YouTube

日本の餅つき01
日本の餅つき02
日本の餅つき03
日本の餅つき04
日本の餅つき05
日本の餅つき06

とんでもないスピードで餅をつく人、返す人。リズムが少しでも崩れると、餅付きが成立しません。

ここまで速いともはや芸術の域。

これを見て、海外の人々が驚きのコメントを残していました。

●その男性らは、いつか誰かを殺すのではないか。

↑「そう言ったのに誰も聞いてくれなかった」

●もう彼らは「パシフィック・リム」タイプの関係があるんだ、それだけが理論的な説明だ。

●すごくハードな弟子の修行時代があるに違いない。

↑すごい多くの指の骨折と。

●これも負けない。

Indian Guy Throws Food Accurately Aim Amazing Talent - YouTube

↑2人をもっと近づけられないのか。

↑彼らはエンジニアであって、マーケティングではないんだよ。

●手がいくつもの部分にばらばらになっていないのが驚きだ。

●きっと指が当たっているが早すぎて見えないだけ。

↑動画にはスローモーションがある。本当に当たっていないんだ。

●きっと当たっても餅に沈んで痛くないんだよ。粘土の上に手を置いてハンマーで打って試してみるといい。きっと驚く。

↑試したけど、今、救急車。

●もちは命、もちは魔法、もちはサイコーにおいしい。米だけで作られて、特に味もつけられていないものが、なぜそんなにおいしいんだ。

●「すみません、私の餅に指が入ってるんですけど……」

●こんなアニメgifがある。(くまモンの餅つき)

↑なぜそれが今日見たものの中で一番面白いんだ……。

↑その表情にやられた。

↑面白いのは全く同じ表情なのに、「おバカな喜び」と「砕かれた挫折」を同時に伝えているんだ。

↑クレショフ効果だ。
クレショフ効果 - Wikipedia


そのスピードに感心する人がいましたが、日本人が見てもすごいレベルですね。

Mochi makers in Japan, really unbelievable.

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(11)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。