2015年10月17日 19:32

「やる気が感じられないハロウィン用のコスプレが売っていた…」残念な写真がこちら

 

やる気のないハロウィンコスプレ00
10月はハロウィンの季節。アメリカでは無数のグッズやコスチュームが売りに出されます。

高価なものから安価なものまでピンキリですが、1ドルショップで売られていたコスチュームが「やる気をまったく感じられない」と紹介されていました。

やる気のないハロウィンコスプレ01
!?

サ、サムライ?

これがサムライ?

子供用とは言え、きっと本人はサムライの格好を知らないとは言え、さすがこれはあんまりです。

1ドル(約120円)という値段なので多くを望むわけにはいきませんが、やっつけ感があふれまくりです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●十字軍の戦いに出るようにしか見えない。

●まるでその子供は誘拐されて、コスチュームモデルをするために売られたように見える。

↑人身コスチュームをやめよう。

●なんてこった。
子供のためにコスチュームを買ってあげたい貧困な親は、この手のを買う。ついでに子供なのでこれでいいと思うんだ。その結果、僕は悲しい思いをした。

↑悲しくならなくていい。
お金がない親が高すぎるハロウィンコスチューム買うことが大事ではなく、子供がそれでいいと思うなら、悲しくなることは何もない。

↑うちはあまりお金がなく、両親にコスチュームを買ってもらった覚えすらないが、それがよかった。
とてもクリエイティブになって、いつも自分で作った。そしてそれが楽しかった。

●しかたがない。
何年も子供たちにこの馬鹿げた安いコスチュームを1ドルショップから買っている。でもそのサムライのコスチュームは買わないと思う。いつかはちゃんとしたコスチュームを買ってあげたい。

↑自分が小さいころは、一番楽しかったのは自分でコスチュームを作ることだった。

●これはホームレスの子供をモデルに使ったにちがいない。子供の靴はどこなんだ。

↑コスチュームに靴や靴下がついてくると思わせたくないんだろう。

↑あるいは幸福度とか。

↑それにサムライは靴を履かない。

●きっと読み方が間違ってるんだ。これはサムライの子供のコスチュームなんだ。いつも安い予算で十字軍風にするんだ。


子供のもの悲しい表情が、なおさら残念な感じに見えます。

ただし他の1ドルコスチュームは、そこまで的外れではないそうで、たまたまミスがあった商品のようです。

Dollar stores never disappoint

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。