2015年10月25日 20:00

「あれ、空間がぐにゃぐにゃしてる…」ごく普通の扉が『目がまわるアート』に変身

 

「目がまわる扉」00
何の変哲もない、こちらの扉。

ロシアのアーティストであるデニスさんがペイントしたことで、異次元空間に吸い込まれるような扉に生まれ変わったそうです。

1.
「目がまわる扉」01
どこにでもありそうな鉄製の扉。


2.
「目がまわる扉」02
それを木製のようにペイントしていくデニスさん。

でも、あれ……?

はみ出してる?


3.
「目がまわる扉」03
なんと、ぐにゃぐにゃに!


4.
「目がまわる扉」04
遠くからやってきたら目がまわりそう。

階段の手すりまで巻き込んでいるのが面白い発想ですね。

サンクトペテルブルク国立大学の卒業生であるデニスさんは、他にもさまざまな装飾を手掛けていて、


5.
「目がまわる扉」05
孔雀の図柄。


6.
「目がまわる扉」06
対になる孔雀の扉もあって、間違い探しのような作品。


7.
「目がまわる扉」07
他にも、こうした立体的な壁画などを得意とするとのこと。

デニスさんのその他の作品は以下よりどうぞ。
Дизайн дверей рисунками и картинами

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。